一度食べたらもう止められない?魅惑の“インディアンマンゴー”

「甘い香りが口いっぱいに広がって、オレンジ色の果肉がなめらかでとろけるように柔らかい」そんなマンゴーの常識を覆す、この緑色のインディアンマンゴー。ここカオハガン島のあるフィリピンでは、4月~5月に食べごろを迎えます。酸味 … Read More

カオハガンハウス

フィリピンカオハガン島/第2期ハツレポーター

セブ島から船で約1時間、手つかずの自然に包まれた、東京ドームと同じ広さの小さな島。島民約700人が、豊かな海洋の自然のなかで、その恵みをいただき、必要以上の量を採らず、それを皆で分かち合う、そんな暮らしをしています。
そんな島に嫁いだ佑子とよしえ、長期滞在中の佐和子が島で見つけた驚きを発信していきます!
よろしくお願いいたします。

来年への心構え〜早咲きの桜をみて思ったこと

「おそらく、はじめましてだろうな」2021年3月27日、富山城公園側の松川沿いに咲く桜をみながら、ぼくは改めて確認をした。 公園周囲を流れる松川は遊覧船が周航している観光スポットでもあり、周辺住民の散歩やジョギングの場と … Read More

正本景造

第2期ハツレポーター / 千葉県船橋市
東京の小さな広告代理店で働いてます。日本史・中国史と読書が大好きで、題材になった日本のいろいろな場所を訪れてます。その土地やその歴史と出会い直すきっかけになるような情報を発信していけたらと思っています。よろしくお願いします。

これぞ田舎の風景。秋田県大仙市 今が田植えの最盛期

米どころで知られている秋田県大仙市。そこでは今田植えが最盛期を迎えている。 「は~頑張った!」と広大な田んぼをいくつも持つ農家の方は自分を褒めて、安堵していた。種まきから田植えまで農家の方々は怒涛の日々を過ごしている。 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

まるで水鏡 和歌山県有田川町清水の「あらぎ島」で田植え始まる

2013年に国の重要文化的景観に選定され、和歌山県で唯一「日本の棚田百選」にも選ばれている有田川町清水の「あらぎ島」で、田植えが始まりました。 有田川の蛇行によりできた自然の地形を生かし、江戸時代から現在まで米作りが続け … Read More

溝口善之

第1期ハツレポーター / 和歌山県かつらぎ町

和歌山県かつらぎ町生まれかつらぎ町育ちの地方公務員です。かつらぎ町の歴史・文化・人・美味しいもの・絶景など、あふれる魅力を世界に発信していけたらと思っています。よろしくお願いします。