「静かな湾を神の乗った船が進む神々しさ、和歌山県那智勝浦町の海中神事」

  和歌山県那智勝浦町(なちかつうらちょう)。 毎年9月に、航海の安全と大漁を祈願し、勝浦八幡神社例大祭(かつうらはちまんじんじゃれいたいさい)が行われる。 祭りの日は、朝から町中がそわそわしている。 私が小学生の頃、約 … Read More

もとだてかづこ

和歌山県那智勝浦町/第2期ハツレポーター

生まれも育ちも和歌山県那智勝浦町。紀伊半島南部唯一の助産院を開いています。たま〜に分娩介助、日頃は赤ちゃんやママへの子育て支援を中心に活動しています。海と山に囲まれた那智勝浦町が大好きです!そんな大好きな町の魅力を発信していきたいです。

酒造りは過去から学び、酒造りを未来へ繋げる。秋田県大仙市の酒蔵

  筆者の連載記事である『自分の手で作る酒。密着! 大学生の日本酒づくり』において、秋田大学の学生とともに稲の種まきから日本酒の製造・販売までを行っている、秋田清酒株式会社の代表取締役社長、伊藤洋平(いとう・ようへい)氏 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

古くなったこいのぼりでエコバッグ作り!〜未来へと、人をつなげるリサイクルの輪

  ゴールデンウィークを前に街ゆく人の足どりが軽やかになる4月の終わり、川面を何百ものこいのぼりが泳ぐ。青い空にひらひらと舞う色とりどりのこいのぼりを初めて見た時にはドキドキして、懐かしいような、甘酸っぱい気持ちになりま … Read More

笠原 磨里子

千葉県浦安市/第3期ハツレポーター

東京都港区生まれ。世田谷区を経て千葉県浦安市在住。3人の男の子を育てながら、PTAや自治会、ボーイスカウトの指導者など、地域と繋がる活動をしてきました。
「食べること」「体を動かすこと」「歌うこと」「旅すること」が大好き♬
楽しく地元の魅力を発信していければと思っています!*

「手話は空中に描き出された1枚の絵」手話パフォーマー・南瑠霞の現在地

ある時はNHKの番組内のコント「宇宙人総理」の手話通訳士またある時は和歌山県串本町のふるさと大使しかしてその実体は手話パフォーマンス界のレジェンド多彩なトリプルフェイスを持つ南 瑠霞(みなみ るるか)さん。手話パフォーマ … Read More

阿部宣行

山形県小国町/第3期ハツレポーター

旅する教育コーディネーター。全国全世界を巡りながら、ローカルの魅力を発信していきます。
ふるさとは神奈川県大和市、ブラジル バイーア州、兵庫県西宮市、中華人民共和国 天津市、マレーシア トレンガヌ州、山形県小国町。
名前に「行」が付いているからか、行動力が人一倍あったりします。

コウノトリに久しぶりに会えた 京都府南丹市

  ▽井上亜矢子/京都府 国の特別天然記念物のコウノトリと、久しぶりに会うことができました。 2019年秋頃から京都府南丹市で飛来が確認され、翌年の夏には地元自治会が人工営巣用の塔を設置するなどして、大切に見守られてきた … Read More

井上亜矢子

京都府在住(第2期ハツレポーター)

主婦業の傍ら発達支援、シナリオ執筆などの仕事をしてます
趣味はドラマ、アニメ、フィギュアスケート鑑賞、身近な歴史探索、位置情報ゲームなど
大河ドラマ「麒麟がくる」をきっかけにますます楽しくなってきたご近所&歴史探索の様子をお伝えしていきいと思います

サバ缶やガスパチョ!? 暑い日じゃなくても食べたくなる、そうめんアレンジ

日本中で雨が続いて気温も上がらず、おうちにそうめんがあるけど、ちょっと気分じゃない。 そう思っているあなたに、日本中のローカルで暮らすハツレポーターがおすすめする、そうめんの食べ方を紹介。 夏の気分が盛り上がらなくても、 … Read More

相沢由介

宮城県仙台市

写真家として、地域の人々やその営みを取材。フォトドキュメンタリー雑誌「インフォーカス」を創刊し編集長を務める。イーストタイムズでは、企業のプレスリリースやPR記事、プロスポーツ選手や起業家のインタビュー記事を執筆。TOHOKU360のコミュニティマネージャーや全国各地の自治体のブランディング・プロモーションにも力を注ぐ。

姫路名物“ぐじゃ焼きおばちゃん” 城下町に愛し愛され50年

  「白鷺城(しらさぎじょう)」の愛称で知られる、兵庫県姫路市の世界文化遺産「姫路城」。そのお膝元に広がる城下町に“ぐじゃ焼き”という知られざるの鉄板焼きがある。今年で開業50年。たった一人の“名物おばちゃん”によって守 … Read More

阿部宣行

山形県小国町/第3期ハツレポーター

旅する教育コーディネーター。全国全世界を巡りながら、ローカルの魅力を発信していきます。
ふるさとは神奈川県大和市、ブラジル バイーア州、兵庫県西宮市、中華人民共和国 天津市、マレーシア トレンガヌ州、山形県小国町。
名前に「行」が付いているからか、行動力が人一倍あったりします。

“つんどくびと”に朗報、「積読読書会」が日本三大秘境の図書館を拠点にオンライン開催

読まれないまま本棚に、あるいは床などに積まれて放置されている本……「積読(つんどく)」。あなたの自宅にも数冊、あるいは数百冊と、そんな「哀しき」書物が眠っているのではないだろうか? 「いつか読もうと思っているのだけれど… … Read More

小宮山剛

宮崎県椎葉村/第3期ハツレポーター

博多生まれ。慶應義塾を卒業後、静岡の都市ガス会社に就職。新聞記者に転身したのがライター人生のはじまり。今は宮崎県の「秘境」椎葉村にて椎葉村図書館「ぶん文Bun」を運営中!
Instagram

自分の手で作る酒。密着!大学生の日本酒づくり③/草刈り編

  今年度、秋田大学の大学生たちが大仙市で、稲の種蒔きから酒づくり、販売までを自分たちで行うプロジェクトを進めている。種まきから収穫、酒造りから販売まで、慣れない中、悪戦苦闘する姿を密着取材した。(連載第3回) 6月18 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

【連載】自分の手で作る酒。密着!大学生の日本酒づくり ②田植え編

  今年度、秋田大学の大学生たちが大仙市で、稲の種蒔きから酒づくり、販売までを自分たちで行うプロジェクトを進めている。種まきから収穫、酒造りから販売まで、慣れない中、悪戦苦闘する姿を密着取材した。 育苗器で育てられた稲は … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!