【動画】2度目の成人式、声高らかに〜終章〜

ついに迎えた2月26日、奉納の日。この日は天気こそ良かったが、すこぶる冷え込んでいた。カメラを構える手に痛みを感じるほどだ。そんな中、彼らの表情は穏やかだった。レンズ越しに見ると、安堵とも捉えられる顔だった。 奉納前、地 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

【動画】2度目の成人式、声高らかに〜第3章〜

「大曲昭和五十五年会」には梵天行事の他にも役割がある。地域の神社が執り行う「大曲の綱引き」の実行役も、その年の学年会の役割である。 今回は梵天行事同様に中止も懸念されたが、形を変えて執り行われることになった。 本来「大曲 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

【動画】2度目の成人式、声高らかに〜第2章〜

「大曲の梵天」行事の期日前までに道具の製作がなんとか完了し、いよいよ「巡行」だ。「巡行」は大きく「会員巡行」、「企業巡行」、「夜巡行」、「恩師巡行」の4つに分かれる。 会員巡行…「大曲昭和五十五年会」の会員宅を訪ね、会員 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

【動画】2度目の成人式、声高らかに〜序章〜

「ジョヤサー、ジョヤサッ!」 その大きな掛け声とともに、独特な節の歌が聞こえてくる。中には涙混じりでひねり出すような声も−−。 秋田県大仙市には、その年の大厄の男性(数え年で42歳)が中心となり、自分や家族、それに仲間や … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

金目鯛は日の出とともにやってくる

紀伊半島にある本州最南端のまち、和歌山県串本町の西向には、沖合に浮かぶ島があります。 「九龍島(くろしま)」と「鯛島(たいじま)」です。 このうち鯛島は、鯛の形をしていて、波の侵食によって魚の目にあたる場所に空洞がありま … Read More

石山信乃

第1期ハツレポーター / 和歌山県串本町

2020年の始めに念願の出生地にUターンしました。何か新しい活動を…と探していたところ、こちらの活動に目がとまりました。数十年ぶりの和歌山の魅力を、持ち前の明るさと感性を働かせて探索したいとの思いからハツレポーターになりました。どうぞよろしくお願いします。