あの秋田名物が缶詰に! きりたんぽと缶詰のプロが作った「きりたんぽの缶詰」

  缶詰にする必要あるの? 秋田県民である筆者は、失礼ながら最初はそう思った。 しかし、食べてみて印象が変わった。 『きりたんぽに使用しているお米は自家栽培のあきたこまち。きりたんぽと比内地鶏は丁寧に炭火で焼いている。マ … Read More

天野崇子

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

1968年生まれ。東京の人と東京で結婚したけれど、秋田が恋しくて夫に泣いて頼んで一緒に秋田に戻って祖父祖母の暮らす家に入って27年。これからどんどん地元愛を爆発させてまいります。皆さまよろしくお願いいたします。

サバ缶やガスパチョ!? 暑い日じゃなくても食べたくなる、そうめんアレンジ

日本中で雨が続いて気温も上がらず、おうちにそうめんがあるけど、ちょっと気分じゃない。 そう思っているあなたに、日本中のローカルで暮らすハツレポーターがおすすめする、そうめんの食べ方を紹介。 夏の気分が盛り上がらなくても、 … Read More

相沢由介

宮城県仙台市

写真家として、地域の人々やその営みを取材。フォトドキュメンタリー雑誌「インフォーカス」を創刊し編集長を務める。イーストタイムズでは、企業のプレスリリースやPR記事、プロスポーツ選手や起業家のインタビュー記事を執筆。TOHOKU360のコミュニティマネージャーや全国各地の自治体のブランディング・プロモーションにも力を注ぐ。

姫路名物“ぐじゃ焼きおばちゃん” 城下町に愛し愛され50年

  「白鷺城(しらさぎじょう)」の愛称で知られる、兵庫県姫路市の世界文化遺産「姫路城」。そのお膝元に広がる城下町に“ぐじゃ焼き”という知られざるの鉄板焼きがある。今年で開業50年。たった一人の“名物おばちゃん”によって守 … Read More

阿部宣行

山形県小国町/第3期ハツレポーター

旅する教育コーディネーター。全国全世界を巡りながら、ローカルの魅力を発信していきます。
ふるさとは神奈川県大和市、ブラジル バイーア州、兵庫県西宮市、中華人民共和国 天津市、マレーシア トレンガヌ州、山形県小国町。
名前に「行」が付いているからか、行動力が人一倍あったりします。

カウンター越しの「おもてなし」に癒される人続出!?「まるでアート」な究極の桃のパルフェを作る新浦安のシェフパティシエ

  千葉県浦安市に2020年にオープンした『l’atelier de nono(ラトリエ ドゥ ノノ)』は、あえてケーキではなく、焼き菓子をメインにした街のお菓子屋さんです。 その中にあるカフェで2021年7 … Read More

笠原 磨里子

千葉県浦安市/第3期ハツレポーター

東京都港区生まれ。世田谷区を経て千葉県浦安市在住。3人の男の子を育てながら、PTAや自治会、ボーイスカウトの指導者など、地域と繋がる活動をしてきました。
「食べること」「体を動かすこと」「歌うこと」「旅すること」が大好き♬
楽しく地元の魅力を発信していければと思っています!*

店員さんとの会話で元気がもらえる。男鹿の「ぶるーべりーガーデンCafe」

  秋田県男鹿市の森の中にあるカフェで、閉店30分前に男性客が一人で来店した。 客は注文を済ませると席につく。 「急ぎ気味で、ごゆっくりお過ごしください」と店員が客に言うと、客は声を上げて笑った。 ここは「ぶるーべりーガ … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

地域に愛され半世紀!大仙市にあるカッチカチのハードクリーム

  秋田県大仙市に、67年前に創業した「和栄堂」というお菓子屋さんがある。この店には「ソフトクリーム」ならぬ「ハードクリーム」という商品が売られている。見た目はソフトクリームだが、全く柔らかくなく、カッチカチなのである。 … Read More

渡部生

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

生まれは秋田県にかほ市で、仙台市の大学で建築・まちづくり・震災復興の勉強をして、社会人になってからはデザイン関係の仕事をしていました。
現在は大仙市の地域おこし協力隊を行っています。いろんなカタチで地域の魅力を発信できたらと思っています!!

琉球王国から続く沖縄の伝統菓子「ちんすこう」がスターバックスのフラペチーノに進化した!隠されたその想いとは?

スターバックスが25周年記念に販売している、巷(ちまた)でうわさの47JIMOTOフラペチーノ。「沖縄」といえば皆さんは何を想像されるでしょうか?常夏の南国フルーツ、紅芋、綺麗な海を連想させるお塩…はたまたゴーヤーなどな … Read More

服部 あや乃

第3期ハツレポーター / 沖縄県北部

名古屋出身。
沖縄移住4年目。
旅することと食べることが好き。
大学卒業後は旅行会社で勤務し、各地を転々とするも
沖縄県北部(やんばる)の魅力にはまり現在にいたる。
食と農を軸とした、サポート・プロモーション・WS
イベント開催など、ローカルの魅力を発信すべく邁進中。

ひとくち飲んだら「当たり!」 秋田発、男鹿の塩が生きる『あまじょっぺ塩キャラメルフラペチーノ』とはどんな味?

古くから秋田県民に慕われている『あまじょっぺ味』として有名なのは、お餅などにつけて食べる「砂糖醤油」や、きりたんぽに塗る「甘味噌」などがある。言葉の響きの通り、甘くてしょっぱい、甘じょっぱい味のことだ。     このたび … Read More

天野崇子

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

1968年生まれ。東京の人と東京で結婚したけれど、秋田が恋しくて夫に泣いて頼んで一緒に秋田に戻って祖父祖母の暮らす家に入って27年。これからどんどん地元愛を爆発させてまいります。皆さまよろしくお願いいたします。

甘じょっぱい!地味だけど懐かしい!千葉県の誇る醤油がスターバックスでフラペチーノになりました。 カスタムするとさらに美味しい?

  「あっま〜い!あーでも優しい。 なんか懐かしいわあ」 と思わず声が漏れる。   ぐんぐん気温が上がる夏の暑い午後、噂のフラペチーノを食すべく、京葉線の新浦安駅前(千葉県・浦安市)にあるスターバックスへと出かけてみまし … Read More

笠原 磨里子

千葉県浦安市/第3期ハツレポーター

東京都港区生まれ。世田谷区を経て千葉県浦安市在住。3人の男の子を育てながら、PTAや自治会、ボーイスカウトの指導者など、地域と繋がる活動をしてきました。
「食べること」「体を動かすこと」「歌うこと」「旅すること」が大好き♬
楽しく地元の魅力を発信していければと思っています!*

柿の種は飲み物!? “新潟の地元フラペチーノ“が強気のPR

  米菓の定番「柿の種」とキンキンに冷えたチョコチップをストローで吸い上げる。この夏、スターバックスが全国各地で都道府県ごとに限定販売をしている「47 JIMOTO フラペチーノ」の新潟版だ。多くの都道府県で特産果物ベー … Read More

阿部宣行

山形県小国町/第3期ハツレポーター

旅する教育コーディネーター。全国全世界を巡りながら、ローカルの魅力を発信していきます。
ふるさとは神奈川県大和市、ブラジル バイーア州、兵庫県西宮市、中華人民共和国 天津市、マレーシア トレンガヌ州、山形県小国町。
名前に「行」が付いているからか、行動力が人一倍あったりします。