金山寺味噌の「金山寺」は日本のお寺ではなかった‼️

日本の醤油発祥の地、湯浅町の古い情緒溢れる街並みを歩いていると、「太田久助吟製」の歴史を感じる看板が見える。 ここは約150年の歴史が有るらしく、古くから金山寺味噌をつくられて来たと言う。 太田久助吟製の六代目当主、平野 … Read More

和歌山ローカル情報発信Lab.

「和歌山ローカル情報発信Lab.」は、和歌山県が2019年度から始めた「移住者情報発信力強化プロジェクト」事業。合同会社イーストタイムズのメンバーが講師となって、指導・フォローアップ。運営事務局も務める。県内にU・I ターンした移住者が、情報発信のスキルを身につけながら、住民しか知らない「わかやま暮らし」の魅力の可視化と発信を行って県内外の和歌山ファンを創出し、関係人口増や移住定住につなげる取り組み。

みかんの”解像度”をあげると世界が変わった!経験値が高くなるほど気づく湯浅の魅力

和歌山県湯浅町出身、「紀州柑橘農園 善兵衛」7代目の井上信太郎さんは、みかん作りを通じてヒトや地域をつなげる活動をしています。この仕事を通して日々みかんの“解像度”が上がり世界が変わっていくといいます。 <注>若者言葉で … Read More

和歌山ローカル情報発信Lab.

「和歌山ローカル情報発信Lab.」は、和歌山県が2019年度から始めた「移住者情報発信力強化プロジェクト」事業。合同会社イーストタイムズのメンバーが講師となって、指導・フォローアップ。運営事務局も務める。県内にU・I ターンした移住者が、情報発信のスキルを身につけながら、住民しか知らない「わかやま暮らし」の魅力の可視化と発信を行って県内外の和歌山ファンを創出し、関係人口増や移住定住につなげる取り組み。