「ものづくりよりコトづくり」美大生が発案した市民無料のピザ窯レンタル

秋田市の西部新屋地区の民家庭にて「ピザ窯の貸し出しサービス」が行われている。なんと、秋田市在住なら無料で借りる事ができるとのこと。 ピザ窯を通しての地域交流も兼ね備えているこのプロジェクトについて、秋田公立美術大学生で構 … Read More

森川淳元

秋田県秋田市/第1期ハツレポーター

秋田県北秋田市出身で、秋田市在住です。少しばかり出版や取材などに関わったことがあり参加させていただきました。レポーターになり、改めて秋田ならではの面白いところを深掘りできたらと思います。

親友と歩いた、さくら降るふるさと ひとかけらの北秋田市

「来て!絵里ちゃん、来てここに座って真上見て!ほら、桜が降ってくる!」 私は夢中で親友の名を呼んだ。 黒く汚れた雪がまだちらほらと残る、秋田県北秋田市は阿仁河川敷の5月の桜のカーテンに囲まれ、私たちはようやく間に合った遅 … Read More

田川珠美

第1期ハツレポーター / 秋田県秋田市

移住と就業促進の仕事に関わってから、知らなかった魅力や課題のあることに気づきました。雪国のあたたかく柔らかい秋田を届けたいと思っています。ライフワークはピアノを弾くこと、ワクワクするのは農道探索、そして幸せは、心のふるさと北秋田市の緑の中をドライブすることです。

「好き!」が伝わるおもてなし。仙北市角館町、ラーメン店の神対応

2019年、ゴールデンウイーク直前のことだった。およそ400本のしだれ桜に彩られる武家屋敷通りを観光名所とする、秋田県仙北市角館町にあるそのラーメン店は、一足先に桜見物に訪れた客でにぎわっていた。この日から1年後にコロナ … Read More

田川珠美

第1期ハツレポーター / 秋田県秋田市

移住と就業促進の仕事に関わってから、知らなかった魅力や課題のあることに気づきました。雪国のあたたかく柔らかい秋田を届けたいと思っています。ライフワークはピアノを弾くこと、ワクワクするのは農道探索、そして幸せは、心のふるさと北秋田市の緑の中をドライブすることです。

青空の下で満開の桜。今年も静かに新緑の季節ヘ

秋田にもようやく春がやってきました!! 秋田県大仙市中仙(なかせん)地区では、今年も桜が満開となりました。 「大曲の花火」で有名な大仙市ですが、実は、この中仙地区が桜の名所として知られています。大仙市の「花」は、花火だけ … Read More

千葉明日美

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

現在高校3年生です。課題研究という授業の中で、大仙市の特産品を使ったお土産と観光パンフレットを作っています。校外ではドンパン娘(http://donpan.hana.jp/donpan-girl/)として活動もしています。今まで発見・体験してきた大仙市の魅力を、余すところなく発信していきたいと思います。よろしくお願いします。

こんなふうに年を重ねたい。「秋田八丈」職人にもらった元気

「あたしね、100歳になったらフラダンスを習おうと思うの! あーっはっはっはっは!」 少し遠回りをして会社から帰る道すがら、車のラジオから聞こえてきたのは、まるで飲み友達と会話をするような秋田弁と豪快な笑い声。「一般の人 … Read More

田川珠美

第1期ハツレポーター / 秋田県秋田市

移住と就業促進の仕事に関わってから、知らなかった魅力や課題のあることに気づきました。雪国のあたたかく柔らかい秋田を届けたいと思っています。ライフワークはピアノを弾くこと、ワクワクするのは農道探索、そして幸せは、心のふるさと北秋田市の緑の中をドライブすることです。

戊辰の戦禍から蘇った奇跡の枝垂桜

秋田県大仙市協和境にある萬松寺(ばんしょうじ)の境内。そこに県内有数の大きな枝垂桜(しだれざくら)がある。 慶応4年(1868年)9月、各地で勃発していた戊辰戦争の戦火がこの地域一帯にもおよび、萬松寺の本堂や庫裡(くり) … Read More

天野崇子

第1期ハツレポーター / 秋田県大仙市

1968年生まれ。東京の人と東京で結婚したけれど、秋田が恋しくて夫に泣いて頼んで一緒に秋田に戻って祖父祖母の暮らす家に入って27年。これからどんどん地元愛を爆発させてまいります。皆さまよろしくお願いいたします。