新着記事

地元民の愛で守られてきた「日本初」!? 仙台・広瀬橋の真実

宮城仙台を代表する河川といえば、広瀬川。さとう宗幸のヒット曲「青葉城恋歌」内の歌詞や戦国武将伊達政宗の居城「仙台城」の天然の堀であったことでも有名です。 その広瀬川に架かる橋は、電車用の橋梁や下水管橋含め49本。その中で … Read More

めはり寿司!?いいえ、めーの寿司です!ふるさとの味、私にもできたよ

 ヒロメという海藻をご存じでしょうか。海水温度が高く、ワカメが採れない海域に分布します。ヒトハメ(一葉布)ともいい、筆者の地域ではなまると「めー」と言われます。ヒロメを煮つけてごはんに巻いたおにぎりは、見た目は和歌山県紀 … Read More

無駄だと言われる手間にこそ価値がある。こだわれば、こだわる人の手に渡る。(和歌山県有田川町かんじゃ山椒園)

友人に連れられてやってきた和歌山県有田川町の山の奥。出会ったのは、有田川町の特産品「ぶどう山椒」を栽培をしている、山椒農園のご夫婦だった。お話を聞いているうちに、山椒に対するこだわりと、自分たちの里山をよみがえらせ、次世代に引き継ぎたいと孤軍奮闘していることがわかり、筆者はいたく感動した。今回はご夫婦が営む農園でのこだわりと里山への想いをお伝えしたい。

登れば心臓破り、下れば膝殺し。日本一の藤棚ロードにそびえる「健康階段」を踏破して絶景を満喫しよう

和歌山県日高川町に、長さ日本一の藤棚ロードがあるのをご存じでしょうか? その長さ、なんと1646メートル。色とりどりの藤が植えられた遊歩道をぐるりと一周するコースになっており、毎年多くの花見客が訪れる人気スポットです。特に山頂の展望台は、尾根に沿って伸びるカラフルな藤棚ロードを一望できる絶景ポイントとなっています。

ハツレポマップ