「何もない」からこそいい!?抜群の開放感がある「いずっぱこ」原木駅の魅力

静岡県の伊豆半島を走る伊豆箱根鉄道駿豆線、通称「いずっぱこ」の駅のひとつで、伊豆の国市にある「原木(ばらき)駅」。

周囲には一面の田んぼが広がり、建物はほとんどない、

だからこそ、他にはない開放感がある。秋の夜などは虫の声もよく聞こえてくる。

橋本 遥貴さん

韮山高校写真報道探究部

静岡県立韮山高等学校写真報道探究部は、写真・報道・探究の幅広い活動に、部員が情報共有し合いながら取り組んでいます。日々磨いてきた文章力・写真技術・探究的な課題発見力を生かし、全国に地元の魅力を発信します!