第2期ハツレポーターを募集します!

この世界は、もっと魅力に溢れている。
あなたの愛する、あなたの地元の魅力を
ハツレポーターになって誰かに届けよう。
あなたの愛は、きっと誰かに届くはず。
一緒に世界を変えよう。

 

合同会社イーストタイムズが運営するニュースサイト「ローカリティ!」は、地元の魅力的な人、モノ、風景、歴史などを自分なりの視点で発掘し、文章や写真・動画にして世の中に発信する「魅力発掘発信レポーター」、略して「ハツレポーター」の第2期生の募集を開始します。

ニュースを発信するのが、新聞やテレビなどの既存メディアに限られる時代は終わりました。誰もがニュースとなり得ることを発信できる世の中です。

ローカリティ!は、「自分が魅力的だと思ったことを発掘し、発信したい」という1人1人の気持ちをカタチにするメディアを目指して、ニュースという言葉を再定義し、「魅力発掘発信レポート」略して「ハツレポ」と名付けて掲載しています。

10月16日にローカリティ!のサイトが立ち上がり、まずはイーストタイムのメンバーがハツレポを掲載してきましたが、12月12日にスターティングハツレポーターである第一期生が加わり、現在50本を超えるハツレポが掲載されています。今回、さらに活動を広げ加速させるため、思いに共感する仲間を再度募ることにしました。

「みんなに伝えたいことがあるけど、SNS以外にアウトプットする場がない」「ニュースってなると敷居が高いけど、ハツレポなら私でもチャレンジできそう」。そう考えるみなさま、ハツレポーターになってみませんか。プロとして文章を書いた経験などは問いません。

ご応募、お待ちしています!

 

【応募条件】

・ハツレポーターとなって地元愛を爆発させたい人!
・文章を書くプロとしての経験は問いません、初心者大歓迎。
・お住まいの地域は問いません、どんな地域の方も大歓迎!海外も可。

【ハツレポーターにやって頂きたいこと】

① 月に1つ以上のハツレポ提出

 1記事につき、1,000円(税込)の原稿料をお支払いします。提出されたハツレポは、イーストタイムズ所属の大手メディアの記者経験者らによる校閲などを経て、ローカリティ!に署名付きで掲載されます。

② 不定期で行われるハツレポーター会議(オンライン)への参加

 ハツレポーター同士の交流やハツレポの情報交換、事務局からのお知らせなどを共有する機会を設けます。文章の書き方や写真の撮り方についての相談も受け付けます。

③ローカリティ!から依頼するハツレポ作成

 ローカリティ!は現在、外部のさまざまな事業体との連携を進めています。これらの事業に関わるハツレポ作成を、ご相談のもと、依頼させていただきます。作成された記事は、ローカリティ!だけでなく、連携先の事業体でも掲載されます。

※上記内容は強制ではありません。ご自身のスケジュールのもと、できる範囲でのご参加をお願いします。 

※ローカリティ!ではチームコミュニケーションツールの「slack」及びミーティングツール「zoom」を使用したやりとりがメインとなります。

【ハツレポーターになる前に】

・ハツレポーターになるために「ローカリティ!スクール」へ参加いただきます。(受講料5000円)

 ハツレポはどのように書くのか?の講義に参加いただきます。ローカリティ!スクールの受講を経てslackにご登録後、最初のハツレポをご提出頂き、正式にハツレポーターとしてご加入いただきます。

 ※以前にイーストタイムズが開催した講義などに参加された方は無料でご案内します。

【募集締め切り】

3月2日(火)から3月25日(木)正午まで
※3月27日(土)に2時間ほどの、ハツレポーターへの登録をご希望した方を集めた「ローカリティ!スクール」(オンライン)を開催します。こちらにご参加ください。案内は追ってお知らせします。

【応募フォーム】

今回の募集は締め切りました