源頼朝とつながりの深い、古き歴史を感じる「三嶋大社」 

静岡県三島市にある三嶋大社。

源頼朝は、14歳から20年間、流人として伊豆韮山の蛭ヶ島(現伊豆の国市)で過ごしました。当時から三嶋大社をとても信仰していたそうです。

そのような理由から頼朝が打倒平家を目指して挙兵した際に戦勝祈願を行ったとしても知られているとても歴史のある場所なのです。

現在の三嶋大社は、年始は朝早くから多くの人が参拝しに訪れ、節分や三島大祭りなどの行事もたくさん行われ、多くの人に愛されています。

(松岡瑛斗さん)

韮山高校写真報道探究部

静岡県立韮山高等学校写真報道探究部は、写真・報道・探究の幅広い活動に、部員が情報共有し合いながら取り組んでいます。日々磨いてきた文章力・写真技術・探究的な課題発見力を生かし、全国に地元の魅力を発信します!