南紀白浜の海にグランドキャニオンが!?志原海岸の観光穴場スポット【和歌山県白浜町】

1 min 110 views
タグ:

和歌山県白浜町にある志原(しはら)海岸には、砂地の海岸と岩場の荒々しい海岸があります。

岩場の景色は、グランドキャニオンと言うと大袈裟ですが、でも、部分をとらえて見ると「南紀白浜の海版のグランドキャニオン」と言えるほどで、南紀白浜の観光の穴場的存在です。

志原海岸は、砂浜の村島磯にある「ベアーズロック」とよばれるクマの頭部に似た岩や、県のジオパークのモデルとなっている「鳥毛洞窟(とりげどうくつ)」、その他にも沢山の素晴らしい景色が眺められます。

また、志原海岸を探索した後は、お湯の肌触りがツルツルする、pHが 10.1の泉質を持つ「日置川温泉リヴァージュ・スパひきがわ」に浸かれば気分は最高です。

紀伊半島魅力発掘隊Facebookより 2019年3月8日の投稿

タグ:
紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!」を運営する合同会社イーストタイムズは、2018年12月から2019年3月にかけて、紀伊半島3県(和歌山、奈良、三重)の魅力を、住民自らの手で発信し、交流人口の拡大や移住促進を目指す情報発信チーム「紀伊半島魅力発掘隊」の養成塾を開催しました。イーストタイムズのメンバーが魅力的なネタの発掘方法や取材の手法をレクチャーし、参加者が「自分だけが知っている紀伊半島」の魅力をSNSなどを通じて発信しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です