歴史と海と自然の絶景と、和歌山の良さをギュッと体感できる場所、和歌山市の番所庭園

和歌山 番所庭園


私が和歌山に移住してきて1年。そんな私を訪ねてはるばる遊びに来てくれた友人に、私が必ず案内する場所、それが和歌山市雑賀崎にある「番所庭園(ばんどこていえん)」です。

なぜ「番所庭園」を案内するかというと、私が大好きな場所であるということ、そして、ここには和歌山の良さがギュッと詰まっているなと感じるからです。

友人の短期間の滞在中に、和歌山の良さを存分に体感できる場所だから必ず案内するのです。

「番所庭園」は、江戸時代に紀州藩の見張り番が置かれた場所です。

その場所が、今はしっかりと手入れをされた美しい芝生庭園になっており、三方を海に囲まれた岬は眺望絶佳の景勝地、日本遺産にも認定されています。

岬からの眺めは、ここに番所が置かれたのもうなずける見晴らしの良さ。紀伊水道に浮かぶ島々がくっきりと見えます。

和歌山 番所庭園


階段を降りると、自然が作り出した神秘的な岸壁、青い透き通る海を、間近でみることができます。

和歌山 番所庭園


まさに、歴史と海と自然の絶景とが体感できる場所。

そしてこの最高のロケーションで、バーベキューをすることもできます。

併設のプライベートビーチ※では、海水浴や釣りを楽しむ人もいます。

おまけに、小さなお子様向けに、滑り台もあります。

友達やカップル、家族で訪れるのも良し。和歌山の良さを体感しながら、思いっきりリフレッシュできます。

友人もすっかり和歌山好きになりました。

入園料は大人600円、子ども300円。

(駐車場代、バーベキュー代は別途かかります)

和歌山市雑賀崎番所ノ鼻にある番所庭園。私の和歌山一押しスポットです。

※使用状況が変更されている可能性がありますので、ご利用になりたい方は施設に直接ご確認ください

参考資料

http://www.banndoko.com/



関連記事

バケツを持って買いに行く、雑賀崎漁港の魚市場

長年の夢が現実に―和歌の浦に、とある喫茶店ができるまでの話―

築90年の元高級料亭をリノベーション。和歌の浦の過去と現在をつなぐ食堂

藤原和香奈

千葉県出身
2020年秋に、東京都港区から和歌山市和歌浦に家族で移住をしました。
祖母が残してくれた築100年の古民家をDIYしながら暮らしています。
お庭でニワトリを飼い、毎朝新鮮な卵をいただいています。
海も山もあり自然豊かで歴史深い和歌山が大好きになりました!
移住者の視点で和歌山の魅力を発信していきたいです。