紀伊半島の「三県境」【下北山村・北山村・熊野市】

1 min 871 views
タグ:

ここは三県境。奈良県下北山村、和歌山県北山村、三重県熊野市の境界です。

三重県熊野市神川町神上にある七色ダムのダム湖の上にあって、国道169号線から眺めることができます。北山川のこちら側は奈良県と三重県との境界線で、はっきりとした尾根に引かれています。川の向こう側、奈良県と和歌山県とはぼんやりとした尾根が境界線になっています。

奈良県側には「これより北 奈良県」というようなことが書かれた石標があって、昭和3年の銘があります。

和歌山県・奈良県・三重県の3県で構成される三県境は他にもあって、全部で5ヶ所あるそうです。

紀伊半島魅力発掘隊Facebookより 2019年3月21日の投稿

タグ:
紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!」を運営する合同会社イーストタイムズは、2018年12月から2019年3月にかけて、紀伊半島3県(和歌山、奈良、三重)の魅力を、住民自らの手で発信し、交流人口の拡大や移住促進を目指す情報発信チーム「紀伊半島魅力発掘隊」の養成塾を開催しました。イーストタイムズのメンバーが魅力的なネタの発掘方法や取材の手法をレクチャーし、参加者が「自分だけが知っている紀伊半島」の魅力をSNSなどを通じて発信しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です