「シーグラス」はとってもきれいだけど海のゴミ。シーグラスにそっくりなキャンディを作りながら環境を学ぶ【沖縄県渡嘉敷島】

2 min 75 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は沖縄県渡嘉敷島で、各種お土産等の加工販売や各種ワークショップを開催している「ちゅるおかや」の山岡勝広さんの投稿です。

ちゅるおかやでは、商品の販売の他に環境問題を扱ったワークショップも行っています。

ただ楽しいだけではなく、環境のことを学ぶことは子供達にとって忘れられない体験になると確信し、取り組んでいます。

【11月からの取り組みとして】

離島体験の体験メニューとしてシーグラスキャンディ🍭作りを行いました♪

この離島体験は小学5年生の子供達に離島ならではのコンテンツを楽しんで頂く内容です。

各学校で抽選?的な感じで決まるらしいのですが、子供達にとっては忘れられない体験になるでしょうし、現地ではコンテンツ開発の為の勉強にとなります‼️

今回ちゅるおかやとして【シーグラスキャンディ】✨作りをしてもらいました😊

シーグラスは綺麗だけど、海ゴミである事、どんな経緯でこの場所にきたかなどお話しさせてもらった後、みんなでキャンディ作り🍭😋

子供達は楽しくキャンディを作れたと思います。

最後にはキャンディをみんなでトンカチで割る作業へ🔨

ストレス発散のように激しく割る子から優しい感じの子まで☺️とても楽しい時間を共有できたと思います。

ちゅるおかや

■ショッピングページ

https://churuokaya.stores.jp/

■公式ホームページ

https://www.churuoka.website

■公式インスタグラム

https://www.instagram.com/cyuruokaya/

■営業時間

12:00〜17:00
■定休日/不定休
臨時休業あり
(instagram, Facebookで告知)
■電話/098-987-3136
■住所/沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷346
渡嘉敷ターミナル内

〈今回の投稿〉
https://www.instagram.com/p/C0DsXzjPxhB/?img_index=1

「ちゅるおかや」山岡勝広さんの投稿

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です