規格外で廃棄されていた北大東島産のじゃがいもで開発された特産品「ぽてちゅう」【沖縄県北大東村】

2 min 85 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は沖縄本島から東へ360kmほどに位置する北大東島の一般社団法人北大東島振興機構の葉棚さんの投稿です。

沖縄最東端で国境の島、北大東島。

1903年(明治36年)、八丈島の玉置商会により開拓がはじまり1世紀。沖縄県にありながら、八丈と沖縄の文化、風習が融合した独特の島です。周囲は断崖絶壁に囲まれビーチ(砂浜)は無く、独特の景観。燐鉱で栄えた過去を垣間見ることができる燐鉱山遺跡など、他にない島独特の産業遺跡が残っています。

一般社団法人北大東島振興機構は北大東村が策定する各種振興計画の実行における補完及び支援機関として機能し、村の伝統文化活動、スポーツ振興活動等に関する活動を地域住民と共に取組み、地域振興に寄与しています。

「ぽてちゅう」島に上陸

「ぽてちゅう」は北大東島産のニシユタカを使用した、じゃがいも特有の爽やかな香りと味が楽しめるじゃがいも焼酎です。

北大東村で生産されるじゃがいものうち、約15%が規格外として一部廃棄されていました。そのじゃがいもを有効活用し、特産品として開発・販売をすることで北大東村の発展、活性化に繋げ、また、売上の一部を島の未来づくりに役立てることを目的としたプロジェクトから生まれた焼酎が「ぽてちゅう」です。

すっきりとした飲み口とほのかな甘みで親しみやすく、素朴ながら華のある味わいに仕上げています。

このたび、ほぼ1年ぶりに「ぽてちゅう」が島に上陸しました。

発売再開にあたり、ご尽力頂きました関係者のみなさま、ありがとうございました。

今後は、島内販売を中心に、ふるさと納税返礼品や通信販売で島外へも販売を広げて行きたいと思います。

これまでご愛顧頂きましたみなさま、これからご愛顧頂くみなさま、よろしくお願い致します。

一般社団法人北大東島振興機構

電話:09802-3-4350

e-mail:mail@kitadaito.jp

Instagram:https://www.instagram.com/kitadaito_jima/

〈今回の投稿〉

https://www.instagram.com/p/C3cPT98tUfc/?img_index=1

一般社団法人北大東島支援機構 葉棚さんの投稿

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です