歴代の味はなんと200種類!【山形県寒河江市】

1 min 87 views

山形県寒河江(さがえ)市にある《道の駅寒河江》その中にあるさくらんぼ会館では、30年の歴史ある手作りジェラートを食べることができます!

今年もアイスがおいしい季節がやって来ました。日本には様々なアイスがあります。その中でも私は昔食べた記憶のあるこの場所の手作りジェラートを食べたいと思い、今回取材しました。

老若男女に人気で外国人の方もよく来られるそうです。30年の中で発売された味の種類はなんと約200種類!米やさくらんぼなど、山形の物もたくさん!!!これからも増え続けていて、今も2ヶ月に1回 2種類の味が出されています。そしてお店には常時14種類の味が置いてあります。

さくらんぼ会館では、年末にアンケート期間を設けていて、新しい味などお客様の声も取り入れています。ここにない味で自分で気になった味などあったら、アンケートに書いてみるのもいいかも💡

  • 〒990-0523  山形県寒河江市大字八鍬字川原919-8
  • Tel:0237-86-3111
  • 営業時間  09:00~18:00

伊藤龍斗さんの投稿

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!