はちみつ屋さんの大事なお仕事、ミツバチの巣の内検。伊江島のはちみつはこうやって作られています【沖縄県伊江村】

2 min 67 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は、沖縄本島から船で30分ほどの距離にある伊江島で、伊江島産の特産ハチミツ「ie honey(イエハニー)」を生産する大城真由美さんの投稿です。

ie honey(イエハニー)は、たくさんの花が咲く島。そんな伊江島の魅力をはちみつに凝縮しました。 ie→伊江、伊江島で採れたはちみつ、と言う意味でネーミングをie honeyにしました。みつばちが、伊江島の魅力を完全に濃縮し、作り出した非加熱非加工のハチミツです。

魅力的すぎるミツバチの生態

とにかくミツバチが大好き、ミツバチの生態の奥深さがとても魅力的で、1箱から養蜂を始めたことがきっかけでハマってしまいました。ミツバチを見てるだけで元気が出ます。

2月12日気温19℃ 晴れ☀️⠀天気が良くて、体感温度が23℃ぐらいに感じる🐝🐝⠀

⁡今日の作業は、ミツバチの巣箱の内検。

女王蜂はいるか?⠀女王蜂は卵を産んでいるか?⠀次期に産まれてくる働きバチ(ホウジ)は、どのくらいあるか?⠀餌になるハチミツや、花粉はあるか?

などなど、観察しながら内検します🐝⠀

はちみつ屋さんの大切なお仕事です。

⁡そしたら〜今日も、枠外にどっさりのムダ巣を発見💦⠀

ムダ巣とは枠外に作られた巣のこと。ムダ巣からは蜜が採取できないのでできるなら枠内で巣を作って欲しい。

この時期で、何箱からもムダ巣をみつけて、勢いが良すぎて少しビビってます🤣

非加熱非加工の貴重なハチミツ

⁡『ie honey』のミツバチは、出来るだけ自然界に近い状態を意識して育てています。そして、巣箱で完全に濃縮されたハチミツだけを、年1回の11月から1月までの期間のみ採蜜している、期間限定の貴重なハチミツです。

その、ハチミツを手を加えることなく、濾過しそのまま瓶詰めしています。

ie honey(イエハニー)

ie honey Instagram

伊江村内𝗂𝖾𝗁𝗈𝗇𝖾𝗒はちみつ取扱店⬇️⬇️⬇️⠀
⭐︎伊江島物産センター⠀
⭐︎伊江島ちゅら𝗌𝗁𝗈𝗉(城山売店)⠀
⭐︎ぷちショップ⠀
⭐︎𝗄𝖺𝗌𝗁𝖺𝗇𝗒𝖺⠀
⭐︎𝗈𝗁𝖺𝗇𝖺⠀
⭐︎カフェハーブ𝟣𝟢𝟢%
⭐︎𝗒𝗒𝗒 𝖼𝗅𝗎𝖻イエリゾート⠀
⭐︎山城園芸

⁡沖縄県内𝗂𝖾𝗁𝗈𝗇𝖾𝗒取扱店⠀
⭐︎琉球ガラス村福地商店(糸満市)⠀
⭐︎𝗀𝗋𝖾𝖾𝗇𝗍𝖾𝖺(名護市)⠀
⭐︎島の装い。𝗌𝗍𝗈𝗋𝖾(豊見城市)

⁡添加物を一切使用しておりません。⠀
※𝟣歳未満の乳児には与えないで下さい。

https://www.instagram.com/p/C3O849FvqFq/?img_index=1

ie honey(イエハニー)大城真由美さんの投稿

#沖縄県離島伊江島#離島⠀⠀ #伊江島 #特産品 #ムダ巣 #ビビる #内検 #honey #はちみつ屋 #みつばち #はちみつ#ハチミツ #蜜

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です