日本で唯一、国立大学内にある酒蔵で理想の日本酒づくり【北海道帯広市】

2 min 118 views

〜この記事は、株式会社JTBふるさと開発事業部と合同会社イーストタイムズが共同で取り組んでいる「ローカル魅力発掘発信プロジェクト」から生まれたハツレポです〜

日本でただ1つ、国立大学内に建てられた酒蔵が北海道にあります。帯広畜産大学の中にある上川大雪酒造(かみかわたいせつしゅぞう)の「碧雲(へきうん)蔵」です。帯広畜産大学はその広大な敷地と豊富な自然から、数々の人気映像作品の撮影現場にもなっています。そんな素晴らしい場所で日本酒づくりに取り組む、上川大雪酒造・総杜氏(とうじ)の川端慎治(かわばた・しんじ)さんに日本酒を仕事にしたきっかけやその思いをうかがいました。

日本酒修行の終着点は、地元・北海道

川端さんが日本酒に興味を持ったのは大学時代。大学の工学部に進学したものの、その雰囲気が肌に合わずに悩んでいた頃のことです。アルバイトで貯めたお金でお酒を飲むことを楽しみにしていた川端さんは、いつしか「もっとこうしたらいいのにな」と自分なりに日本酒を分析するようになっていました。

そんな日々が続いたあるとき、川端さんは思いきって6,000円もする日本酒を購入します。

ひとくち飲んだ瞬間、あまりのおいしさに自然と涙が流れたそうです。

この衝撃的な体験をきっかけに、川端さんは「理想の日本酒づくり」を志します。そして日本各地の酒蔵で修行を重ね、その技術やノウハウを学びました。

川端さんが各地を駆け回っていたころはまだ、北海道のお米はあまり美味しいとはいえなかったそうです。しかし、時が経つにつれて北海道のお米がどんどん美味しくなっていることを知った川端さんは「これなら北海道でも日本酒がつくれるかもしれない」と考え、地元・北海道での日本酒づくりに挑戦しはじめました。こうして、2016年に上川大雪酒造の設立に参加。そして2020年に碧雲蔵が完成しました。

働く環境は全員で作りあげる 未来の醸造家を生み出す取り組み

碧雲蔵でのお仕事の様子

上川大雪酒造では、一般的な酒蔵のイメージと大きく異なる部分が2つあります。1つ目は「職場環境」です。力仕事の多い酒蔵ですが、求人募集をした際に女性の応募が多数あったことをきっかけに、「誰もが働きやすい酒蔵」を目指して、ゼロからの環境づくりを全員で行いました。

さらに一般企業のように有給休暇取得の推奨や残業時間の削減に努めるなど、酒蔵のイメージを一新するような、働き方の変革にも取り組んでいます。碧雲蔵では、高品質な日本酒を提供するために少量製造で厳正な管理を行っておりますが、これが実現できるのも、碧雲蔵で働く皆さんの努力のたまものなのです。

2つ目の大きな違いは、次世代に十勝の日本酒づくりをつなげるための「人材育成」です。近年の日本の酒蔵は、後継者不足が深刻になっているそうですが、帯広畜産大学・函館工業専門学校の客員教授をされている川端さんは、学生さんに向けた日本酒づくりの実習やインターンシップを行っています。さらに社員の方のなかには、日本酒づくりには不可欠な醸造分野に関する博士号を取得している方もおり、碧雲蔵では「未来の杜氏」が着実に生み出されているのです。このような取り組みは、日本国内のみならず海外からも大きな注目を集めています。

空気もまるごと味わって ぜひ北海道にきて飲んでみてほしい

帯広畜産大学のシラカバ並木と乗馬風景

十勝地方に40年間途絶えていた日本酒づくりをふたたび立ち上げた上川大雪酒造は、北海道への思いを、そして日本酒を飲んでくださる方への思いを胸に、日本酒づくりに取り組んでいます。

返礼品の日本酒に貼られたラベルは、北海道出身の書家・八重柏冬雷(やえがし・とうらい)さんが書かれたものであり、十勝を語るには欠かすことのできない農耕馬や防風林、そして美しい十勝平野をイメージしているそうです。

川端さんは今後の展望として、「北海道は日本酒の地産地消率がとても低い。これからは北海道の方にも地元の日本酒を飲んでもらうことで、地域活性化にもつなげたい」と話してくださいました。

最後に「帯広市はエゾリスの姿が間近で見られることもあるほど自然に恵まれている。ぜひこの雰囲気を味わっていただきながら、自分たちの日本酒を飲んでもらいたい」と話す川端さんの声には、北海道での日本酒づくりに対する大きな熱意が込められていました。

永山志穂

永山志穂

栃木県栃木市

編集部編集記者

第4期ハツレポーター/福島県の会津地方出身で、新潟大学を卒業して現在は栃木県に住んでいます!友だちをつくるために奮闘していたら、ご縁があってハツレポーターとなることができました。会社員しつつライターしたりホームページつくったりアプリをつくったりしています。栃木県の魅力度ランキングをもっともっと上げるために、たくさんのすばらしさを発信していきます!よろしくお願いします◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です