「情報社会から解放!?」森や池など自然の雰囲気を感じる「お手水の森」(旧・柿原養鱒場)

熊本市の上熊本近くにある柿原養鱒場は現在、くまもと水の迎賓館〜お手水の森という名前になっている。

そこでは、釣り堀があるがそこで釣った魚をその場で塩焼きなどで食べることが出来ます。

見渡す限り森しかなく、情報社会の喧騒とかけ離れてた環境で、とても大人な落ち着く雰囲気を感じられます。

定食でニジマスの刺身など珍しいものも食べることができ、とても美味しく、感動します。

(三角 亮太さん)

Facebook Japan&ローカリティ!スクール in 熊本市

本プロジェクトでは、熊本市とFacebook Japan株式会社との地域活性化に向けた事業連携の取組みの一環として、熊本市立総合ビジネス専門学校の学生を対象に「地域魅力の発信及びSNS等を活用した情報発信に関する講座」を開催。学生自らが熊本の魅力を発見し、国内外に広く発信する本取組を通して、「自ら考え、主体的に行動できる学生」を育んでいく。