パイン豚!?パイナップルを食べて育つアグー豚、石垣島の「南ぬ豚」(ぱいぬぶた)【沖縄県石垣市】

2 min 139 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は、石垣島でパイナップルの栽培、ブランド牛やブランド豚を育て、循環型農業で地域社会・地球環境を良くするチャレンジを続けているやえやまファーム 宮崎大輔・町田農人さんの投稿です。

やえやまファームの幸福牧場では15時になると豚にパイナップルをあげています🍍

このパイナップルは、パイナップルジュースを製造した際に出る搾りかすです💁🏻‍♀️

搾りかすは本来捨てるしかなかったのですが、発酵させ、豚におやつとしてあげたところ・・・なんと大喜び❕石垣島の豚もパイナップルが好きなんですね😌

このパイナップルを食べて育つ「南ぬ豚」(ぱいぬぶた)は、旨味があり、甘くさっぱりした脂が特徴で、しゃぶしゃぶにはピッタリ!

やえやまファームでは、泡盛を製造する際に出るもろみ粕を肥料にする、日本唯一の有機パイナップルの栽培をしています。そして、ブランド牛である石垣牛には泡盛粕発酵飼料を食べさせてメタンガス排出が少ない牛の肥育への挑戦、また、ブランド豚の南ぬ豚にはパインジュースを製造する際に出る搾りかすを食べさせるなど、「ファームの外から持ち込まない」「何も捨てない」循環型農業を目指し、今後もチャレンジしていきます🤝🏻❗️

**************************

やえやまファームには、沖縄・石垣島から安心安全で美味しい商品を皆さんにお届けします🌺

下記プロフィール欄にオンラインショップのリンクがございますので、ぜひご覧ください✅

**************************

やえやまファーム公式オンラインショップ

https://yaeyamafarm.com/

〈今回の投稿〉https://www.instagram.com/p/Cxr7t8lS0-2/

やえやまファーム 宮崎大輔・町田農人さんの投稿

#やえやまファーム#ケレス沖縄#循環型農業#農業生産法人#6次産業#SDGs#沖縄#沖縄県#石垣島#大宜味村#有機パイナップル#okinawa#ishigakijima#通販#ギフト#お取り寄せ#お取り寄せグルメ#オンラインショップ#あぐー豚#南ぬ豚#ぱいぬぶた#石垣島産#ブランド豚#何も持ち込まない#何も捨てない#循環型#農業#6次化産業#人から良くする#人を良くする

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です