海に熱帯雨林!日本最大のサンゴの海をシュノーケリングでお散歩。豊かな海を知って多くの海洋生物との出会いを体験しよう【沖縄県石垣市・竹富町】

1 min 185 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

沖縄県の石垣島と西表島の間には、日本最大のサンゴ礁エリア「石西礁湖(せきせいしょうこ)」があります🌏

海洋生物は約23万種存在していると言われ、このうちサンゴ礁にはその4割にあたる約9万種が生息しています。

地球上で生物種の宝庫と呼ばれているのは赤道を中心とした高温多湿である「熱帯雨林」を指しますが、サンゴ礁はその生物種の豊富なことから「海の熱帯雨林」と呼ばれています🐠

日本最大のサンゴ礁エリアでシュノーケリングをすると、豊かな自然・海を知ることができて、多くの海洋生物との出会いを楽しめます🤿

🌊🌊🌊

小浜島&石垣島でシュノーケルツアーをお探しの方は、八重山でマリンショップを開いて35年の老舗、知識も経験も豊富な私達【シーテクニコ】のボートツアーをぜひご検討ください🛥

八重山で35年の老舗マリンショップ🇯🇵

http://ishigaki-snorkel.info

https://www.instagram.com/p/CwSGCifMIkD/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MzRlODBiNWFlZA==

石垣島・小浜島

株式会社シーテクニコ・前田弘樹さんの投稿

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です