海上鳥居から岬にそって歩くと見える 海と緑でリフレッシュ 田辺市天神崎

天神崎の海上鳥居。

弁財天が祀られている元嶋神社の鳥居です。

トンビが鳥居の上で休憩中?です。

夕日が沈む頃、幻想的な絶景ポイント!

その昔、海上鳥居近くでスキューバーダイビングの体験をしたのですが、ものすごく綺麗!

サンゴ礁はあまり見られませんが、とにかく海がきれい!

海上鳥居から岬にそって歩くこと、2~3分。

台風がさった後というのもあり、海の色が何色にもみえて、心が落ち着きます。

更に進むこと、1~2分。

対岸には、白浜や田辺市の大浜が見えます。

その先に木のトンネルが待っていて、神秘的な気持ちで抜けていくと・・・

住宅地となっています。

ほんの短い距離でしたが、リフレッシュするには最高のポイントです!

(楠本典子さんの投稿)

※このハツレポは「和歌山ローカル情報発信Lab.」から転載しました。

和歌山ローカル情報発信Lab.

「和歌山ローカル情報発信Lab.」は、和歌山県が2019年度から始めた「移住者情報発信力強化プロジェクト」事業。合同会社イーストタイムズのメンバーが講師となって、指導・フォローアップ。運営事務局も務める。県内にU・I ターンした移住者が、情報発信のスキルを身につけながら、住民しか知らない「わかやま暮らし」の魅力の可視化と発信を行って県内外の和歌山ファンを創出し、関係人口増や移住定住につなげる取り組み。