最高の贅沢!採れたてのグリーンピース!この味は食べた人にしかわからない【兵庫県丹波篠山市】

1 min 143 views

写真はイメージです(※写真ACより)

グリーンピースといえば焼売の上にのっていたりピラフやチャーハンに入っていたりするが、その食感はパサパサしたものが多く大抵の子どもはグリーンピースを避けているのではないだろうか?

そんな嫌われ者になりがちなグリーンピースだが、旬は初夏のわずかな時期でこの時期に採れたグリーンピースを新鮮なうちに塩ゆでして食べると驚きの味がするのである。

グリーンピースの爽やかな甘みが口の中に広がり、今まで食べてきたものは一体何だったのかと考えさせられる。

採れたてのグリーンピースの味を知る人は、子どもでも大人でもスプーンですくってどんどん食べ進めていく。

この味を知らない人にしたら「グリーンピースをスプーンですくって頬張るなんて信じられない!」…となるのだが、このグリーンピースのおいしさはまさに生産者や採れたてを入手できる人だけが知る秘密の味なのだ(秘密にしている訳ではないが)。

写真はイメージです(※写真ACより)

旬の味を鮮度が落ちないうちに食べるということはなかなかできないが、旬の味を知らない人にはぜひ知っていただきたいと思うのと同時に、旬の味を知る人には、それは当たり前のようで当たり前ではない最高の贅沢なのだとお伝えしたい。

和中美香さんの投稿

ローカリティ!丹波篠山

ローカリティ!丹波篠山

兵庫県丹波篠山市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!丹波篠山」は、合同会社イーストタイムズが丹波篠山市と運営する「ローカリティ!魅力発掘発信ラボ」から生まれたハツレポを紹介しています。ワークショップを通じて市民が記者のスキルを習得し、市民しか知らないの魅力の可視化と発信を行うことで、これまで同市がPRしてきた「丹波篠山ブランド」を、より温度感と愛着のある地域ブランドへと昇華させていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です