首都タシケントの地下鉄🚃ウズベキスタン旅行記⑥【タシケント市】

1 min 78 views
タグ:

旧ソ連時代、一流の建築家・芸術家たちが競い合うように作り上げた地下空間。中央アジアでは初の路線だったそうで、駅ごとにさまざまな趣向が凝らされていた。

お目当てはコスモナウトラル駅のガガーリンの記念碑(下記1枚目)。

「地球は青かった」で有名だけど、宇宙兄弟を読んでから違う訳があることを知って、それからすっかりガガーリンのファンになった。

宇宙兄弟訳:

「地球は青いヴェールをまとった花嫁のようだった」

美術館みたいな駅をめぐっていると、この詩的な名言の方がしっくりくる。同時に当時の宇宙開発とは、どれだけ夢を詰め込んだものだったか。ほんの少しだけ分かった気になれる。

なんせ地下鉄の運賃は約20円。完全に分かった気には、なっちゃいけない気がする。

#ウズベキスタン旅行

#life_with_xseries#travel#travelphotography

タグ:
阿部宣行

阿部宣行

山形県山形市

第3期ハツレポーター

山形にある探究教室の講師。子どもたちが熱中できることを見つけ、大人顔負けで実践できるように日々活動しています。ローカリティに参加してからの趣味は写真撮影。子どもたちの視野を広げるために記事を書き、写真を撮っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です