アオサを食べて育つ牛「黒島アーサ牛」と、その牛を育てている又吉家について語ってみた【沖縄県竹富町】

3 min 114 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は、石垣島からフェリーで約30分ほどの距離の、人の数より牛の数が多いといわれる黒島と、石垣島に牧場があり肉牛の繁殖から食肉の販売までを行っている又吉牧場の又吉真紀さんの投稿です。

何度か出産を終えた母牛(経産牛)は、これまで老輩牛として食べられていなかったのですが、又吉牧場では、効率的に飼料を利用し栄養バランスよく育てることで、脂はあっさり、低カロリーでお肉本来の味を存分に楽しめる自家産ブランド「黒島アーサ牛」の生育に成功しました。

牛の生涯に携わり最後まで牛に感謝を伝えたい。命の大切さを身に染みて感じながら、私たちの健康に欠かせない美味しいお肉を提供しています。

黒島アーサ牛はこんな風に育っているよ

\ 牛の再肥育ってなに!? //

私たち又吉牧場は母親業を引退した母牛を
繁殖の役目を終えて、肉用牛にするために
わざと牛を太らせます!!
そのことを再肥育と言います🐮

\ 黒島アーサ牛ってなに!? //

黒島アーサ牛は
黒島アーサ牛は、6ヶ月〜12ヶ月の肥育期間を経てお肉になります。
若ければ若いほど沢山食べて大きくなります。歳をとった牛ほど全然食べません
人間と同じです。食が細くなるんです🍴
それも牛それぞれなので肥育期間はバラバラ。
牛の血統も違うければお肉の質も量もバラバラ。
なので同じ部位でも値段はバラバラ。
仕方ないことなのです🔥

それでも黒島アーサ牛を皆さんに食べてほしい!安い価格で美味しい肉を食べてほしい!
ただその一心で黒島アーサ牛を育てています!
黒島で引退した母牛は、黒島のすっごーい広い大きな放牧地で潮風をあびた青草を食べ、ストレスなく過ごしています🌱

その後、再肥育をする為に石垣島の又吉牧場に引っ越します。
そこで再肥育STARTです。
黒島アーサ牛というのに黒島で育ててないのかーい!?という疑問があるかと思います😂

黒島🚢という場所は屠殺場もありません。
獣医さんも在住していません。
牛に何かあっては手遅れです😖
牛は船で1時間かけて石垣島まで移動します!

貨物船は週に2回です。
台風が来ると前後1週間は欠航になります。
冬は海がしけると欠航です。緊急屠殺となった場合、対応ができません。
そんな理由で石垣島で再肥育をしています!

で、黒島アーサ牛って?
黒島特産品の「アーサ」という海藻を与えています🌊
黒島で育てているのではなく黒島のアーサを与えているので「黒島アーサ牛」です!!
今更って感じですね🤣笑

\ アーサってなに!? //

毎年1月〜3月までのたった3ヶ月しか生えてこない海藻です。不作の年もあります。
海から取って洗って乾燥させて粉末にして餌と混ぜて与えています。海から取るので塩分たっぷりです。
人間も塩分が必要ですよね?牛さんも同じです😊
アーサは内地でいう「あおさ」のことです。

お汁に入れたり、卵焼きに入れたり、ピザに入れたり使い勝手が良くて美味しいですよね😁
きっと牛さんも喜んでます😋多分…!
そんなこんなでアーサを食べて育っている、黒島アーサ牛と又吉牧場を宜しくお願いします😆

\ 又吉牧場って何者!? //

家族経営で父母、女1男3 家族 嫁2 孫5!
繁殖は黒島の牧場が担当。

又吉家の父(いつも元気な社長、喋ると止まらない社長、孫に使われる社長、なんと言っても優しい社長)と次男(よく長男に間違われる農場長の次男、ラスト20代をかけ走ってる次男、野球上手な次男、姪っ子2号にはまだ怖がられてる次男)を中心に又吉牧場の繁殖牛と子牛達をほぼ見ています🐃

草地の草刈りも草あげも2人で朝から晩まで働きます。この2人は史上最強人間です👍
社長と次男は種付けもエコーも受精卵移植もお手のもの!
365日台風🌀の日もカンカン太陽☀️の日も毎日頑張っています

牛を大きく育てる肥育は石垣牧場が担当。
又吉の長男嫁(牛を捕まえることもできない、できることは限られてる🤣けど肥育牛13、セリ牛14の牛達を大きく育てるのに必死の嫁)が毎日牧場に行き牛飼いと名乗れるように日々頑張っています。

牧場で牛が逃げたり飼槽に入ったりすると嫁はパニクります。すると救世主🦸‍♂️を呼ぶと飛んできます。救世主が居ない時には、親戚でもないのに、うちの子供達に毎日といっていいほどお菓子やアイスをくれる、社長と同級生の隣の牛舎のおじさんに助けを求めます。本当に頼りがいがあるんです🤩‼️

周りの人たちに助けられてる又吉牧場です(笑)!!
まだまだこれから大きくなりたい又吉牧場は、石垣島で登野城、大浜、磯部辺りで牧場となる土地を探しています。土地でも牛舎(条件整えば)でも良いです⭕️

情報がありましたらこっそり教えて下さい。
宜しくお願い致します!

情報 農業生産法人株式会社又吉牧場

◯購入方法

Instagram投稿へのコメントか
ダイレクトメッセージをお送り下さい

◯購入場所について

📍石垣島島内の方:沖縄県石垣市真栄里204-109
真栄里ニュータウン、たまよせ動物病院さんを過ぎ
2本目を左に曲がって頂けたら
【黒島アーサ牛 又吉牧場】看板が目印です

配達等は行っておりません。
商品保管場所にて受け渡しとなります

◯支払い方法

現金orクレジットカードor口座振込

◯送料について

15,000円以上ご購入で送料無料
発送1件につき沖縄県内1,000円
       沖縄県外1,500円
ヤマト便にて発送させて頂きます
ブロック納品に限り、荷重送料発生します

◯贈答用賜ります

冠婚葬祭、金額に応じてお作りします🎁

◯船積み

八重山諸島、離島の船積みいたします
無料です!!

〈今回の投稿〉
https://www.instagram.com/p/CzFoZmCy5Xk/?img_index=1

又吉牧場の又吉真紀さんの投稿

#沖縄県
#八重山郡
#竹富町
#黒島
#石垣市
#石垣島
#一貫経営

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です