ビストロスマイルのハンバーグ、ハンバーグ作りにパン粉を入れる意義の巻【沖縄県石垣市】

2 min 80 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は、化学調味料を使用しないなど、身体の内側から元気になるおいしいこだわりの食事を提供しているビストロスマイル戸塚泰子さんの投稿です。

石垣島の小さなレストランビストロスマイルです(^^♪毎週金土日はスマイルランチの日。

タイトルにパン粉を入れる『意義』とあえてつけたのは、パン粉を入れることでハンバーグは更に美味しくなるか?を常に検証しているからです。

スマイルのハンバーグは、石垣島産和牛、みや豚(島産)、パン粉、炒めた玉ねぎ、卵、スパイス各種が材料ですが、今日はパン粉のお話(^^)

私(ヤスコ)がシェフの仕込みを見ていると、パンのカット・ひきかたが毎回違います。

クラム(パン皮)を入れたり外したり、粗びきにしたり、ほそびきにしたり等々。。。

つなぎの一つであるパン粉にも意味があるようで、肉汁の含みかた・焼いた時の膨らみ・口に入れたときの味わい・冷めたときの味わい・食感、などを検証しているようです。

「クラムだけのパン粉ってないよね?」、「乾燥パン粉と生パン粉を一緒に配合したらどう変わるんだろう」などシェフの探求心は止まりません。

さて、今回のハンバーグは何バージョンでしょうか?(^^♪

今日のパン粉はどんなのを使ったのかしら?そんなことを考えながらビストロスマイルのハンバーグを食べてみるのも楽しくておいしいかも!!

沢山のご来店を心よりお待ちしております!

ビストロスマイル

ビストロスマイルの商品がこちらから購入できます♪

【おきなわ離島マルシェ~南国からの贈り物~】
ビストロスマイルオンラインショップ 

〈今回の投稿〉https://www.instagram.com/p/Cy7IIsVvRqh/?img_index=1

ビストロスマイル戸塚泰子さんの投稿
#沖縄 #石垣市 #レストラン #ビストロスマイル石垣島 #洋食 #ハンバーグ #食事 #石垣島グルメ #石垣島情報 #石垣島ランチ #化学調味料不使用

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です