東京ドーム1.5個分?!山形県村山市にある約2万株のバラと甘い香りに包まれる東沢バラ公園

惺山高校 後藤英寿さん

山形県村山市にある東沢バラ公園では、東京ドーム1.5個分の敷地に世界各国に咲く750品種のバラを見ることができます!前に一度行った時に赤色や白色と様々な色の薔薇が公園一面に広がっていてとても綺麗で、もう一度行ってみたいと思い取材させていただきました!

行ってみるとバラが一面にあり公園中がバラの甘い香りに包まれていました。今回バラの管理をしている佐藤さんに取材させていただきました!バラは赤系の色以外にも青色や黒色など少し違ったものもあり、日本の皇族の方も来園されて「『プリンセスノブコ」』というバラや日本の漢字を使った「『楽園」』という名前のバラもあります!佐藤さんは「『春先に剪定という作業を行って5月下旬から7月上旬にあるバラ祭りの期間に合わせて咲かせるのがとても難しい」』とのことでした!

年によって少し異なりますが5月下旬から7月上旬に開催されるバラ祭りがあります!その期間には沢山の観光客が沢山来られるそうで佐藤さんは「バラの見た目に目を引かれがちですがそれぞれのバラの香りに目を向けてみるのも良い」とおっしゃっていました!

  • 所在地:995-0023 山形県村山市楯岡東沢1番-25号
  • 電話:0237-53-5655

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

ローカリティ!は惺山高等学校クリエティブコースのみなさんとコラボレーションをしました。
学生さんたちは、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を発掘、取材、記事制作、発信を行いました。