単なる道の駅ではありません!山形の魅力の宝箱!道の駅寒河江(さがえ)チェリーランド🍒

惺山高校 工藤愛奈さん

山形の食材を使ったジェラート屋さん、レストラン、カフェ…

私はこの取材をするにあたって山形らしさを沢山詰め込んだ場所はどこかと考えたところ、一番に思い浮かんだのはこの道の駅寒河江チェリーランドでした。

そこで今回はその魅力を更に知るべく、駅長の酒井由美子さんにインタビューを試みました!!

「寒河江チェリーランドはジェラート屋さんがとても有名ですが、山形の食材をふんだんに使ったカフェやレストラン、3000種類以上のお土産など他にもたくさんの魅力が溢れています❁」と酒井駅長。

中でも駅長さんが特に魅力を感じているのは、

「1年を通して果物狩りができるということ…!」他にはない魅力です🔅

「道の駅としての通過点ではなく、チェリーランドさがえを目的地として行こうと思ってくれるような、観光地となるようにしていきたい」

寒河江チェリーランドは2024年に世界中のさくらんぼ107種類が植栽されており、2024年には果物を見て楽しみながら歩くことができる国際チェリーパークをはじめ様々な場所の再整備が進みます🌸

さらに魅力を増していくチェリーランド寒河江から目を離せません…!!

🍒道の駅寒河江チェリーランド🍒

住所/山形県寒河江市八鍬 川原 −8

電話番号/0237-86-3111

URL/http://www.cherryland.co.jp/

工藤愛奈さん

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

ローカリティ!は惺山高等学校クリエティブコースのみなさんとコラボレーションをしました。
学生さんたちは、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を発掘、取材、記事制作、発信を行いました。