科学技術でゴミをお土産に!?「サイクラフト」のアップサイクルとサイエンス教室【沖縄県石垣市】

2 min 73 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は、沖縄県石垣島で製塩業、レンタカーを利用した観光客が海岸の漂着ゴミを回収し、それを同社の機械でリサイクルしお土産を作るというユニークな事業を行う株式会社ソルトラボ石垣島の藤本健(ふじもと・たけし)さんの投稿です。

株式会社ソルトラボ石垣島の藤本です。この度、星空レンタカーから【サイクラフトレンタカー】へ店名変更をいたしました!「リサイクル」+「クラフト」 という意味あいの造語です🌞というのもレンタカー敷地内で同時に行う八重山のゴミを商品へ変えるアップサイクル事業と子供科学実験教室の準備が出来つつあり、それに向けて屋号を統一しました🙇‍♀️

サイクラフトの取り組み👇👇👇

🗑️①【工房:サイクラフト】🗑️

→アップサイクル事業

八重山(竹富町、石垣島)の様々なゴミを利用したアップサイクル商品の開発、製造、販売。アップサイクルに付随する取り組み。

🚐②【サイクラフトレンタカー】🚐

→レンタカー事業

アップサイクル事業、子供科学実験教室を補填するための基幹事業。まだまだアップサイクルのみでは事業を継続することが不可能なため。

👪️③【子供科学実験教室】👪️

→週1開催を目指して様々な科学実験教室を開催。

理化学出身、木工職人、の三人を主軸に筑波大学や産業総合研究所などのゲストを迎えて、なるべく無料開催を目指します。

石垣島ではあまり科学に触れる機会が少なく、クラフト等を通じて、「ぜんじろう先生」を目指して頑張ります!

事業の報告と技術協力のため東京へ

長年勤めていた古巣である柴田科学株式会社へ✈️僕がプラントや理化学に触れるきっかけになった会社です。

今回、アップサイクル事業を始めた報告と今後の石垣島のサイエンス教室含めた技術協力をお願いしてきました👨‍🔬

柴田科学は漫画【砂時計】の舞台にもなった島根の超大型砂時計を作った会社でもあり業界大手の理化学機器メーカーです⏳️

柴田社長にはいつも気にかけて頂いて、西表島の塩もノベルティグッズでOEM依頼もらったり頭が上がりません。社員も楽しそうでほんとに良い会社です。

今年は海洋プラスチックを使ったアップサイクル製品のOEMノベルティグッズができたら良いな〜。

ぜひ皆様ご協力とご支援のほどよろしくお願いいたします🙇‍♀️

株式会社ソルトラボ石垣島

HP:https://iriomote-salt.com/

Instagram:https://www.instagram.com/cyclft_ishigaki/?hl=ja

https://www.instagram.com/p/CyutBOQvHgd/?hl=ja&img_index=1

株式会社ソルトラボ石垣島の藤本健さんの投稿
#サイクラフト#サイクラフトレンタカー#子供科学実験教室 #白保#星空レンタカー#アップサイクル#プレシャスプラスチック#海洋ゴミ#リサイクル#石垣島レンタカー#石垣レンタカー

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です