今冬注目「焚き火もできるBar」付きのゲストハウスが誕生!? 宿泊してみた

福島県の猪苗代町内に新たな宿泊施設がオープンした。

その名も『Guest house Inawashiro~Hanbog~(ハンボック)』

今旅人に密かに話題のゲストハウスに筆者も宿泊してみた。


夜にテーブルに座っている男性

中程度の精度で自動的に生成された説明


筆者も数多くのゲストハウスを見てきたが、その中でも磐梯山を一望できるロケーションと、大きなウッドデッキに広々した土地まで有するゲストハウスは珍しい。

ゲストハウス内にはBarも併設されており、猪苗代地ビールや福島県産の日本酒が豊富に取り揃えられている。

ゲストハウスの敷地内では焚き火やBBQを楽しむことができ、Barに飲みに来られたお客さんも、希望すれば地ビールや地酒を飲みながら焚き火をすることもできる。


天井, 屋内, 建物, テーブル が含まれている画像

自動的に生成された説明


「撮影(提供)https://www.instagram.com/guest_house_hanbog/?hl=ja


 令和3年9月にゲストハウスをオープンさせた佐川竜二さん(33)は、韓国留学を5年半経験しており、現在は福島県猪苗代町の地域おこし協力隊員としても活動中だ。


 韓国料理の腕前も一流で、冬は庭に大きなカマクラを作りその中でブデチゲ鍋を楽しむイベントも行うとのことだ。


 佐川さんは福島県出身で、韓国留学中に原発事故の風評被害を強く感じたと言う。

地元のことを正しく知ってもらいたいという想いで、元々は空き家だった物件を改装し、

福島県の魅力を発信する基地としての機能を有したゲストハウスを完成させた。



壁に掛けられた看板

中程度の精度で自動的に生成された説明


「撮影(提供)https://www.instagram.com/guest_house_hanbog/?hl=ja


 地元の方も気軽に訪れるアットホームな雰囲気で、旅人との交流も頻繁におこなわれている様子がうかがえた。

福島県にフラッと遊びに来られる際は、『Guest house Inawashiro~Hanbog~』をぜひ利用してみてほしい。

[お問い合わせ・ご予約はこちらから]

・Instagram
https://www.instagram.com/guest_house_hanbog/?hl=ja

・Mail
hanbog0122@gmail.com

・電話番号
050-8883-0650

長友海夢

福島県猪苗代町/第4期ハツレポーター
福島県猪苗代町在住 
長友 海夢 (ながとも ひろむ)
1995年8月17日生まれ
栃木県出身
日本大学文理学部卒業
地域おこし協力隊(任期3年目)
水環境保全事業や蕎麦屋の運営に挑戦中
趣味はアウトドア全般とアニメ鑑賞

Instagram