特技はマグロの解体!南紀勝浦温泉で会える温泉むすめ【和歌山県那智勝浦町】

1 min 116 views

和歌山県の南紀勝浦にいらしたら、温泉むすめ「南紀勝浦 樹紀(きき)」が、あなたをお出迎えします♨

「温泉むすめ」は、日本全国の温泉をキャラクター化して、その温泉地を盛り上げるプロジェクトで、樹紀ちゃんもキャラクターの1人♫

一度会ったら、思わず一緒に写真を撮りたくなっちゃう可愛さ☆彡南紀勝浦の玄関口「紀伊勝浦駅」にある南紀勝浦温泉旅館組合で、樹紀ちゃん(等身大パネル)に会えます!

旅館組合に一歩入ると、樹紀ちゃんの愛しい笑顔が、あなたのハート♡をズキュ~ン!
樹紀ちゃんのスゴいところは、可愛さだけではありません。

特技は、なんと「マグロの解体<*)) >=<!?」

そんなワイルドな可愛い樹紀ちゃんには、わざわざ首都圏からファンが訪れ、プレゼントを置いていくほど!

旅館組合ツイッターでも、たちまち250を超えるツイートが樹紀ちゃんに!さらに、人気者の樹紀ちゃんと南紀勝浦温泉とのコラボ商品が新発売!南紀勝浦のお好きな温泉2ヶ所を自由に巡ることができる「湯めぐりチケット」。

可愛い樹紀ちゃんが、もっと可愛くなった「オリジナルキーホルダー」も!

南紀勝浦へのステキな旅のお供に、「南紀勝浦 樹紀」がオススメです(^^)

紀伊半島魅力発掘隊Facebookより 2019年2月9日の投稿

紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!」を運営する合同会社イーストタイムズは、2018年12月から2019年3月にかけて、紀伊半島3県(和歌山、奈良、三重)の魅力を、住民自らの手で発信し、交流人口の拡大や移住促進を目指す情報発信チーム「紀伊半島魅力発掘隊」の養成塾を開催しました。イーストタイムズのメンバーが魅力的なネタの発掘方法や取材の手法をレクチャーし、参加者が「自分だけが知っている紀伊半島」の魅力をSNSなどを通じて発信しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です