百貨店マンが、人生で最も足繁く通った北摂エリアの塩ラーメン・中村商店高槻本店【大阪府高槻市】

1 min 171 views

筆者は、百貨店で営業をしています。そんな筆者が、人生で最も足繁く通ったラーメン屋があります。それが中村商店高槻本店です。中村商店のラーメンは、北摂エリアで最高の塩ラーメンだと思います。

中村商店ブランドの「金の塩」ラーメンは、よく見る御土産箱型の工場生産されたラーメンセットではありません。店舗で製造・調理された食材が、そのまま冷凍パッキングされているのです。ちょうどいい具合に鶏ガラスープと魚介だし(いりこ)がマッチしていて、飽きのこない毎日でも食べられるようなラーメンだと私は思います。

■ 鶏ガラ・いりこ・あさりの黄金色スープに自家製麺が絡む「金の塩」ラーメ

「金の塩」ラーメンは、厳選した国産の鶏ガラをじっくりと炊き込み、旨味を丁寧に抽出した鶏清湯スープベース。合わせる魚介出汁には、良質ないりこで有名な香川県伊吹島産いりこなどを前日から水出しして、火加減に気を付けながら仕込む。 特製塩ダレはモンゴル産岩塩ベースに、あさりの旨みを加えている。これらを合わせた味わい深い黄金色のスープに、きんせいオリジナルブレンド小麦「夢の風」粉で 打つ平打ち麺が良く合うラーメンをお届けします。

きんせいグループは、2001年に「夜空に輝く金星のような鮮やかな色のラーメンを作りたい。」というグループ代表の中村さんの想いからスタートしました。「中村商店」はきんせいグループのセカンドブランド店舗であり、自家製麺・店内調理・作り込んだスープなど、ラーメンに多くのこだわりがあります。そんなこだわりの店舗の味をそのまま届けるため、通販ラーメンの開発にはこだわりました。

お客様に安全・安心はもちろんのこと、笑顔になっていただけるように、楽しいひと時を過ごしていただけ るように、そんなラーメンを作り続けたい」と中村さんは話しています。

そんな中村商店の塩ラーメンを、関西・大阪・地元の域をこえて、全国のラーメンフリークにも、そうでない人にも 食べてもらいたい!と私は強くおすすめします。

中村商店 高槻本店

高槻市上田辺町4−14

TEL:072-685-1308

ローカリティ!高槻

ローカリティ!高槻

大阪府高槻市

ローカリティ地域版

「ローカリティ!高槻」は、株式会社JTB様と弊社合同会社イーストタイムズが運営する「ローカル魅力発掘発信プロジェクト」の一環として行われた「高槻市ローカル魅力発掘発信ワークショップ」から生まれたブランド・ハツレポを紹介しています。参加者である地元事業者が自社(商品)の魅力を主体的に情報発信を続ける仕組みを構築することで、地域内外の人が高槻市や高槻で育まれた返礼品に想いを寄せるきっかけとなり、“高槻ファン”とその地域を“ふるさと”と想う人=関係人口の創出・拡大をめざします。