甘いマヨネーズがたまらない「玉屋のサンドイッチ」 長崎県佐世保市


佐世保の人にソウルフードを聞くと、佐世保バーガーよりも、こっちが出てくる。

玉屋ラビアンローズのサンドイッチ。

早速、佐世保の百貨店「玉屋」の開店を待ちきれず並んでゲットした。2人前で800円(税込)である。百貨店の開店に並んだのは初めてだ。


食べてみたら、甘い。「このソースは何だろう!?」と思わず二度見した。この甘いマヨネーズがやみつきの秘訣らしい。

佐世保バーガーを食べたら、ぜひ玉屋のサンドイッチもトライしてみよう。


店舗情報はこちら→ http://www.sasebo-tamaya.co.jp/

中野宏一

ローカリティ!編集長

ふるさと:
秋田県湯沢市(出生地)、東京都新宿区(幼少期)、埼玉県所沢市(育ち)、サンディエゴ、東京都文京区(大学・大学院)、仙台、和歌山。そしてローカリティ!で訪れた全国のローカル。
この世界には「価値」が溢れていると思います。「何もない」ではなく、「発信されていないだけ」。ローカルの価値を、伝わるように発信すれば、その価値に共感する人は必ずいるはずです。