島の水や米にこだわり泡盛をつくっている伊平屋酒造の裏側、大公開ですꙬ【沖縄県伊平屋村】

2 min 125 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。この投稿は沖縄本島北部の今帰仁村運天港から伊平屋島行きのフェリーで80分ほどの距離に位置する伊平屋(いへや)島で、島の水や米にこだわり泡盛をつくっている伊平屋酒造の代表竹本進之介さんの投稿です。

伊平屋酒造所紹介記事はこちら⇒「絶対なくすわけにはいかない」米と水と人と歴史、伊平屋島のよさが 全て込められた泡盛を守っていく【沖縄県伊平屋村】

※沖縄の米どころ伊平屋島の水田と代表の竹本さん 

【お詫びとお知らせ】

応援『照島FirstTake』<1万円プラン>チケット 伊平屋産テロワール泡盛新酒応援プロジェクト

応援『照島FirstTake』<3万円プラン>チケット 伊平屋産テロワール泡盛新酒応援プロジェクト

2023年12月にお知らせしておりました上記プロジェクトにつきまして、総勢50名以上の方にご支援頂きました。熱いご支援に心から感謝いたします。

しかしながら、12月に予定していた収穫体験が残念なことに悪天候により中止となってしまいました。楽しみにしていた皆様にたいへんご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

その代わりに酒造り体験としてご案内をさせていただきます。また、次期テロワール米の田植えが8月に予定されておりますので、そちらも合わせてご案内させていただきます。

お酒に関しましては、12月収穫の新米を使用して3月から4月にかけて酒造りを行い、5月から6月にかけて『2024年 照島FirstTake』として発送させていただく予定です。

新たな体験を楽しみにしていただければ幸いです。何かご質問やご要望がございましたら、いつでもお気軽にお知らせください!

伊平屋酒造所の裏側、大公開ですꙬ

@welcome_iheya_island

伊平屋村地域おこし協力隊さんが

素敵な動画を作ってくださいました☘️

美味しいお酒造りの秘密は‥?✨

伊平屋島はサンゴ礁に囲まれたおきなわ最北端の離島。離島としては珍しく深い山が連なり産官の平野を豊かな水が潤しています。数多くの神話が残され琉球を統一した王朝を輩出するなど、歴史深い島でもあります。

そんな伊平屋島では、温暖な気候を利用して二期作で米が作られます。伊平屋酒造所では島の水と米を使い、昔ながらの製法を守り、丁寧な手作業で泡盛をつくっています。

続きはYouTubeにて▶️

https://www.instagram.com/p/CxpMgGlvrFG/
伊平屋酒造の代表竹本進之介さんの投稿

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です