災害時、命を救う拠点にもなるドライブイン!絶景の滝関山大滝で清涼しながら観光をしよう!【山形県東根市】

2 min 230 views

山形県東根市の関山大滝がある。この滝は上から見る時は壮大で、滝の近くにある「大滝ドライブイン泉や」の敷地内を通り、橋を渡って下から見上げる滝はまるで自分たちの心を引き寄せて離さないくらい美しく優雅で、滝を見て感動で涙をいざなわれるほどきれいだ。そういう理由で関山大滝の魅力とその滝を見ながら食事もできるという「大滝ドライブイン泉や」を取材したところ、東日本大震災の時は、ここが被災した人たちにとって大切な場所になったということもわかった。

関山大滝は山形県東根市関山にある滝で落差10m、幅15mで流れ落ちる. この滝は四季により滝の水量や景観が変わることによりいつ行っても飽きないというのがポイントだ。「その景観の美しさ」が観光地として紹介されている所以だろう。

滝の近くにある昔ながらの「大滝ドライブイン泉や」では東日本大震災があったときには仙台方面の被災地で被災した人が山形県に避難してくるときの休憩場として多くの人を救ったという話を聞きました。一般道路に休憩スポットがあることは災害のときに多くの人を救うことができると実感しました。

店長さん提供の写真

滝のことを教えてもらった大滝ドライブイン泉やのダンディーな社長の大泉計人さんは店や滝のことを「このお店は私の祖父の代から始めて、祖父がこの土地で店を始めた理由としてそこに滝があったからと言っていました」と教えてくれました。

 これからやりたいことは「いまドライブインが減少傾向にあるので、今ある姿を存続していきたい」と言っていました。そのために「インスタなどのSNSツールなどを使い魅力をこれからも発信していきたい」と言っていました。

いざというときの命を救う拠点にもなる貴重な場所なので、無くならず、ずっと営業を続けてほしいと思いました。

情報

関山ドライブイン泉やホームページリンク
関山大滝 | 大滝ドライブイン泉や | 東根市
otaki-izumiya.com
https://www.otaki-izumiya.com
Instagramのリンクhttps://www.instagram.com/otaki.izumiya/

関山大滝 
利用料金 なし
滝はいつでも見ることができます

関山ドライブイン泉や
営業時間9時〜18時
定休日:木曜日
住所:山形県東根市関山3166

細谷脩太さんの投稿

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です