「これをこんにゃくと合わせるの!?」こだわりのこんにゃくを出す丹野こんにゃく【山形県上山市】

2 min 116 views

 山形県上山市にあるこんにゃくの専門店「楢下宿丹野こんにゃく」。

 丹野こんにゃくでは、山形名物の丸い形をしたこんにゃく、「玉こんにゃく」を中心にこんにゃく作りにこだわって、様々なこんにゃく商品を販売している。

こんにゃくだけでなく、「こんにゃくと〇〇」という意外な組み合わせの商品も沢山あると聞き、一体どんな商品があるのかや、こんにゃくに対してどのような思いで作っているのか詳しく知るため取材に行った。

 丹野こんにゃくは、「美味しい!」と言ってもらえるこんにゃくを作るため、「こんにゃくの大きさ」や「食感」にまでこだわり抜き、食べた人が笑顔になれるようなこんにゃく作りを目指しているそう。

 商品の中には、「餅米 と こんにゃく」や「アイス と こんにゃく」といった「これをこんにゃくと合わせるの!?」という意外性のある商品を知って驚いた!

 昔、お店近辺は「こんにゃくを自分で作る」のが当たり前で、こんにゃくを商売にすることは難しかったそうだ。初めは、近所の人との物々交換でこんにゃくを提供していたそうだが、「こんにゃくを大切にしたい」という気持ちから、社長である丹野 真敬(たんのまさひろ)さんの祖父が、「稼ぐことは難しいが、こんにゃくの販売一本で仕事をしたい!」という思いからこんにゃくの専門店を始めた。起業してから今でもずっと「お客様が笑顔になるものを作りたい、笑顔になる行動を大事に!」ということを大切にし、営業しているとのこと。

 現在、丹野こんにゃくでは、意外性のあるこんにゃくが沢山あるため、丹野こんにゃくの商品をYoutubeのチャンネルで作り方の紹介をしたり、丹野こんにゃくの商品を使って弁当を作りどのくらい簡単に作れるかなど、丹野こんにゃくの商品をわかりやすく紹介することに力を入れている。

情報

【楢下宿丹野こんにゃく(こんにゃく番所)】

楢下宿 丹野こんにゃくYouTube

住所:山形県上山市皆沢諏訪前608-1
営業時間
お土産:9:00~16:30(土日のみ17:00まで)
食事処:1:00~15:00(土日のみ15:30まで)
火曜日定休日(火曜日が祝日の場合営業)

【日々蒟蒻(Cafe)】 
住所:山形県上山市皆沢諏訪前608-1(こんにゃく番所内)
営業時間:10:00〜15:30
毎週火曜日・水曜日 定休日  

五十嵐瑠夏さんの投稿 

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です