「島の景色、人の想いを 100年先につなぐ」記事作成を通して島の仕事の多様性と可能性を発信するtumugu【沖縄県宮古島市】

2 min 64 views

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。今回の投稿は、宮古島で「島の景色、人の想いを 100年先に、つなぐ」をテーマにメディア事業を行うtumugu(つむぐ)の前里修彦さんが取材した、唄者でもあり、アクセサリー作家、そしてセレクト雑貨ナナホシ商店を営む、宮城奈々さんの紹介記事です。

【好きを仕事として、楽しむ】

今回の主役は、

唄者でもあり、アクセサリー作家、

そしてセレクト雑貨ナナホシ商店を営む、宮城奈々さん。

島の文化や芸能、人の想いを大切にし

身の回りの方を温かい気持ちにしてくれるナナさん。

今回の取材を通して

新たな魅力を感じ、

これまで以上に大好きになりました✨

小さい頃からの「好き」を

仕事として活躍している素敵なナナさん!

これからも応援しています!!

== == == == == == == == ==

宮城奈々Instagram:https://www.instagram.com/utatsumugi_n/

ナナホシ商店 

公式Instagram:https://www.instagram.com/nana77hoshi/

== == == == == == == == ==

2024年より2nd seasonがスタート

宮古島仕事図鑑-ミヤコノシゴト

2024年より2nd seasonがスタートします。

1st seasonに引き続き、宮古島内で想いを持って働く大人にスポットライトをあて取材、撮影、記事作成を通して島の仕事の多様性と可能性を発信していきます。

第一段では12名の輝く大人の皆さまをご紹介させていただきました。

普段伝える機会の少ない仕事への想いや背景を記事とすることで自身の活動の深掘りになったり、掲載させていただいた方々での交流が生まれるなど嬉しい言葉をいただいております。

また、当初から変わらず100記事投稿達成後は書籍化し宮古島内小中高校の図書館への

寄贈を計画しています!!

そのことも踏まえ、希望された方全員を取材している訳ではなく子どもたちに紹介したくなるほどの人としての魅力があるかどうか、を掲載基準の1つとして掲げています。

ぜひ、島で楽しく想いを持って働く大人を島の子どもたち、島で生活する皆さまへご紹介

させてください✨

※1月にエントリーいただいた方を3月より順次紹介を行います。

事業紹介「宮古島仕事図鑑-ミヤコノシゴト」

https://www.instagram.com/miyako_no_shigoto/

島の仕事、働き手の想いを伝える

「宮古島仕事図鑑-ミヤコノシゴト」では

島のwebメディアとして、

島の情報に想いを載せて届けていきます✨

「島の景色、人の想いを100年先へ、つなぐ。」

宮古島を大切に想い、次代につなぐために

今、できること。

ぜひ、あなたの周囲にいらっしゃる

ミヤコノシゴトをご紹介させてください✨

掲載依頼はDMにてお待ちしています。

https://www.instagram.com/p/CxCtlSVP2Cf/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA%3D%3D

tumugu 前里修彦さんの投稿

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

おきなわ離島発『私の事業は輝くお宝』

沖縄県

沖縄県は2023年度、たくさんの「お宝=魅力」をもつ離島各所の事業者さんたちが、SNSなどの『デジタルツール』を利用してさらに魅力的な発信をしていけるように「沖縄県主催🌺価値を伝えて売りまくるためのデジバズ講座」という取り組みを行っています。

この投稿は、参加事業者がみずから自身の魅力を発掘したもので、ローカリティ!編集部のサポートを経て、皆さんの心に届く『輝くお宝』にブラッシュアップしたものです。沖縄離島の魅力をご堪能ください。

FOLLOW

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です