自家製の「スパゲティ」・「タルト」が人気のMOKU cafe(モクカフェ)!木のぬくもりで溢れる店内で食べる商品には店長の強いこだわりが…【山形県山形市】

1 min 369 views

私は、山形駅付近で隠れた名店のような施設に興味を持ち、ピックアップした中で今回はMOKU cafe(モクカフェ)さんにお話を聞くことにしました。店内には店主のこだわりがいっぱい詰まっていました。

ジブリの映画に出てくるような喫茶店に行ってみたいと思ったことはないですか?このモクカフェの店内は木に囲まれており、自然に囲まれているようなぬくもりを感じながらジブリ映画の中のような世界観を味わうことができます。店内で食べることができるスパゲティやタルトは、すべて自家製の生地を使用しています。

また、メニューの種類も豊富で、何度も来店しても飽きないほどの量があります。

店内の雰囲気は先に紹介したように、ジブリの世界のような雰囲気でとてもぬくもりを感じることができます。

内装や、提供している商品は店主のこだわりが沢山詰まっており、メニューも一つ一つ系統が違っていて、その日の気分に合わせて注文するメニューを変えてみる楽しみもあります。皆さんも是非足を運んでみてください。

MOKU cafe(モクカフェ)

https://www.instagram.com/moku_2010/

〒990-0039 山形県山形市香澄町3丁目6−5 

023-666-6771

定休日:毎週月曜日・第三火曜日

営業時間:11時〜18時

井関遥弥さんの投稿

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です