桜の花が終わるとツツジの花に覆われる、尾鷲の城山公園【三重県尾鷲市】

1 min 132 views
タグ:

先週の週末、三重県尾鷲市にある城山公園では、桜の花が見頃でした。
城山公園は曽根城跡につくられた公園です。入口にはソメイヨシノが植えられていて、散り始めていました。城跡は山の上にあって、展望台からは賀田(かた)湾を見晴らすことができます。

山の中にはぽつぽつとヤマザクラが自生していて、木によってはちょうど見頃を迎えていました。

この辺り一帯にはオンツツジが自生していて、まだ咲き始めたところです。桜の花が終わった後、山はツツジの花に覆われます。

写真の花はムラサキオンツツジではないかと思います。オンツツジはもっと朱色がかった花の色をしています。花の時期がちょっとずれているのかもしれませんね。

紀伊半島魅力発掘隊Facebookより  2019年4月6日の投稿

タグ:
紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島 魅力発掘隊

紀伊半島

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!」を運営する合同会社イーストタイムズは、2018年12月から2019年3月にかけて、紀伊半島3県(和歌山、奈良、三重)の魅力を、住民自らの手で発信し、交流人口の拡大や移住促進を目指す情報発信チーム「紀伊半島魅力発掘隊」の養成塾を開催しました。イーストタイムズのメンバーが魅力的なネタの発掘方法や取材の手法をレクチャーし、参加者が「自分だけが知っている紀伊半島」の魅力をSNSなどを通じて発信しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です