店名に偽りなし!!「九州とんこつ うま馬」なぜ山形でとんこつの本場、九州のとんこつラーメンが味わえるのか!?【山形県山形市】

2 min 1,006 views

山形県山形市深町にある本格派の九州とんこつラーメン「九州とんこつ うま馬」のお店を紹介します。

山形県では煮干しベースの醤油ラーメンや味噌ラーメンなどのあっさりとしたラーメンが多いのですが、なぜ山形というラーメン激戦区でとんこつラーメン店を出店したのかについて聞いてきました。

店主の水田敏文さんは、山形県天童市出身ですが、前店主である水田さんの父が九州の出身だそうです。本場九州のとんこつラーメンの味を親から子へ紡いできたからこその味。とんこつラーメンならではのこってりとしたスープと、しっかりとした小麦の食感を感じられる固く細い麺が絡んで他では味わえない絶品のラーメンです。

そして調味料にも個性が出ており、山形のラーメン屋では見かけない紅生姜やからし高菜などのとんこつならではの卓上調味料も用意されています。

水田さんは自身のラーメンを「東京や仙台、山形などのとんこつラーメンは何杯か食べてきたが自分的にはうま馬を超えるラーメンにはまだあったことがない」と自身のラーメンに誇りを持っています。

水田さんの父が20年ほど前に仕事の関係で山形に来たときに、昔からの夢であったラーメン屋を開業しました。山形に九州のラーメンを広めようとしたことがきっかけでお店を開業したそうですが、とても人気が出て、そのお店を8年ほど前に水田さんが継いでいます。そのお店がこの「九州とんこつ うま馬」です。

水田さんは笑顔を絶やさず接客することと、老若男女誰でも入りやすいラーメン屋を目指して日々お店を営業していると語ってくれました。

将来的には店舗を拡大していき、よりとんこつラーメンの魅力を広めるために仙台にお店を出すことを目標としているそうです。

山形市を訪れた際には、九州本場の味を親子で繋いだ、店名に偽りのないその美味しさをぜひ味わいに来てみてください。

情報

ラーメンは680円から

営業時間 月曜日 11時00分~14時30分  

     火~金曜日 11時00分~14時30分, 18時00分~20時30分 

     土曜日 11時00分~20時30分 

     日曜日 11時00分~19時30分

※営業時間が曜日によって違うので訪れる際は確認してから行くことをおすすめします。

九州とんこつ うま馬

山形県山形市深町2丁目12−14

TEL:023-646-3622

山口朝日さんの投稿

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です