脱サラして喫茶店を始めた店主が作る「くつろぎ空間」でちょっと一息つきませんか?〜喫茶チャノマで優雅なひとときを〜【山形県山形市】

1 min 119 views
タグ:

くつろぎ空間を売りにした山形市久保田にある喫茶チャノマ。喫茶チャノマが目指すのはお客様の「笑顔が見たい!」。人々が求める理想の空間「くつろぎ空間」とは?老若男女問わず人気があるその理由とは?山形の誰でもくつろげる空間を探しに取材に向かった。

内装は主に木でできているため木のぬくもりと、まるで自分の家にいるかのような安心感がある空間で、くつろぎながら自家焙煎のコーヒーや紅茶、店主手作りのケーキなどを味わえる。

ガトーショコラ

口に入れた瞬間に溶けてしまうほど柔らかく、とても上品な味が口いっぱいに広がる。

チーズケーキ

こちらも同じくなめらかでしっとりとした食感で、右のマシュマロココアと組み合わせると口の中で溶けていき一気に味わい深くなります。

店主は元々サラリーマンをしており、その中で「自分で何かを始めたい」という気持ちが芽生え始め、脱サラを決意し最初に修行した場所が喫茶店であった、それが決め手となり開店したとのこと。

くつろぎ空間を提供し「お客様の笑顔が見たい」という思いで営業している。店主の思いが形になった、家にいるようにくつろげる空間と上品な味が口いっぱいに広がるスイーツを

山形に来ることがあったらぜひ行ってみてはどうだろうか。

中はほどよい広さでゆったりとした空間が広がっている     

 

普段は気さくな店長                      

カウンターに立てば一気に職人顔に、、、!

情報

【喫茶チャノマ】

住所:山形市久保田3丁目1−22 

TEL:080−1065−8861

営業時間は11:00〜19:00 

定休日: 水曜日(祝日の場合、翌木曜日休み)

価格は〜999円

星野宏太さんの投稿

タグ:
惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です