2つの日本一とギネス記録にも認定された天童市。魅力いっぱいの道の駅はジェラートがおいしい!「もり~な天童」【山形県天童市】

1 min 143 views

1会場で同時に2362局の将棋の対局を開催してギネス世界記録に認定されたり、ラ・フランスの生産や、将棋の駒の生産で日本一を誇る天童市。

その魅力あふれる天童市役所が運営している「もり~な天童」に行ってきました。

「もり~な天童」は天童の道の駅わくわくランドの敷地の一つです。施設の中は主に2つのコーナーがあり将棋コーナー、ラ・フランスファクトリーが入っています。

将棋コーナー

将棋コーナーでは、将棋の駒を買ったり、買った駒に名前を彫ってもらうことができます。

そして、天童で活躍している4人の職人による将棋の駒作り実演を見ることができます。

Tento La France factory(ラ・フランスファクトリー)

ラ・フランスファクトリーでは20種類近くのジェラートアイスやお店オリジナルのカリーパンなどが販売されていています。

ジェラートは2種類選ぶことができて自分だけの組み合わせでジェラートが楽しめます。

私は、ラ・フランスと抹茶のジェラートをいただきました。

ラ・フランスの甘い香りと味がとてもバランスが取れていて抹茶と一緒に食べても抹茶に負けないくらいに味がはっきりしていてとても美味しくいただくことができました。

カレーパンの他にもラ・フランスを使用したパイやフルーツタルトも販売しています。

値段はだいたい200〜500円で食べることができます。

「もり~な天童」では天童市の案内、おすすめの観光場所などを教えてくれるコーナーが入ってすぐの場所にあります。天童市の魅力をそこで質問してみるのもいいかもしれないですね。将棋コーナーの左側にギネスの公式認定証や将棋を題材とした人気漫画「3月のライオン」と天童がコラボした展示物も飾ってあるので見てみてください。

情報

【「もり~な天童」天童市森林情報館】

入場無料  

営業時間:9:00〜18:00

所在地:〒994-0028 山形県天童市鍬ノ町2丁目3−41

電話番号:023ー651ー2002

柳元登夢さんの投稿

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

惺山高等学校&ローカリティ!スクール

山形県山形市

ローカリティ!地域版

「ローカリティ!スクール」は、地元を愛する全国各地の学生さんと共に「その土地をふるさとと想う人の輪」を広げていくプロジェクトです。

今回は、山形県惺山高等学校クリエティブコース3年生のデジタルコミュニケーションの授業を「ローカリティ!」を運営するイーストタイムズが担当させていただき、ワークショップを実施しました。生徒の皆さん自身が、自分の一番好きな山形の「モノ・人・場所・体験」を自ら発掘、取材をし、記事制作を行いました。

その土地に、何か想いを持てば、
そこはあなたの大切なふるさとになります。

生徒さんのフレッシュな視点で綴られた、地元愛爆発の素敵な記事をご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です