サザンの新曲にも出演「サザンビーチでナンパするならヨシオんとこでshow!!」のヨシオに会ってきた【神奈川県茅ヶ崎市】

2 min 2,852 views

デビュー45周年を迎えたサザンオールスターズが、4年ぶりとなる新曲「盆ギリ恋歌」を7月17日(月・祝)に配信リリースしました。その曲の中に「サザンビーチでナンパするならヨシオんとこでshow!!」という歌詞があります。そのヨシオさんというのが、茅ヶ崎市のサザンビーチで海の家「夏倶楽部」のオーナーである大久保義雄さんという噂を聞きつけ会いに行ってきました。

「新曲に名前を使うからさ!」と突然の電話

桑田佳祐さんとヨシオさんは、なんと中学の同級生。「桑田とは同じ野球部でした。夏休みも野球、朝から晩まで野球と野球漬けの生活だった。部活後にどこかに遊びに行ったとかそういう記憶はないけど、昔の部活ってそういうものでしょ?今でも横の繋がりが強くて、交流が続いているんですよ」

「今回、5月の中旬頃に突然桑田から電話があって、『新曲に名前を使うからさ!』と言われました。そのときは、こんなに大騒ぎになるとは思っていませんでした。出来上がったMVを見てびっくり!」

新曲「盆ギリ恋歌」のMVをみると、「サザンビーチでナンパするならヨシオんとこでshow!!」の歌詞のタイミングでヨシオさんも出演されており、矢印付きで「ヨシオ」と名前も入っています。癖になり、何度もリピートをしたくなる曲調です。

海の家「夏倶楽部」はサザンファンの聖地に

海の家「夏倶楽部」には、今回の新曲が発表されて以降、サザンのファンが多く訪れているそうです。お店の中には、桑田さんのサインも飾られています。

ファンの方が、ヨシオさんに会いたいと駆けつけ、写真撮影や、時にはサインを求められたりすることもあるそうですが、「俺はただの一般人だから、全部お断りしています。ですが、今回サザンオールスターズがデビュー45周年ということで、茅ヶ崎にありがとうの意味が込められてるみたいなんですよね。茅ヶ崎、茅ヶ崎と言ってもらえるのは有り難いです」

「サザンビーチ」の名称の立役者はヨシオさん

海の家「夏倶楽部」は40年くらい前に、以前の海の家のオーナーより売りたいとの話があり、ラーメン屋さんをやっていたヨシオさんのお母さんが海の家をするのが夢だったことから購入したそうです。当初は、ヨシオさんは、「大久保工務店」の経営者でもあり多忙だったため、ヨシオさんの弟さんとお母さんが主に海の家に携わっていたそう。

「ある時、海水浴場組合の総会に呼び出され、海水浴客の減少に悩む理事長さんから副理事長を依頼されたのが、20数年前です。1999年に『茅ヶ崎海水浴場』から、サザンオールスターズの名前にあやかり、『サザンビーチ』に名前を役所と一緒に変えました。」とヨシオさん。

当時は、英語で南地方を「サザン」を指すので問題ないと判断されたそうです。その後、2000年にサザンオールスターズの「茅ヶ崎ライブ」が行われてからというもの、海水浴客が年々増え続けています。

「後日、桑田に『サザンビーチって名前変えたらしいじゃん?』と言われました」と桑田さんが喜ばれたエピソードも教えてくれました。

「ローカルで家族で楽しめる海水浴場を作りたいですね。海の家夏倶楽部でのナンパは見かけることはないけれど、5-6年前にここで出会ったサザンファン同士が結婚したと去年報告にきてくれましたので、ナンパはないことはないのかもしれません」とヨシオさん。

海の家「夏倶楽部」の営業は、残念ながら8月末で終了ですが、また来年遊びに行ってみてくださいね。海の家の営業は終わってしまいますが、サザンの曲を聞きながら海岸沿いのお散歩も気持ちのよい季節になってきましたよ。

今年6月25日(日)にデビュー45周年を迎えたサザンオールスターズ。7月から3ヶ月連続での新曲の配信リリースとあわせて、10年ぶり3度目となる「茅ヶ崎ライブ」4DAYSが、9月27日〜10月1日に「茅ヶ崎公園野球場」で開催予定です。チケットを手にいれることは難しいのですが、今年はますます茅ヶ崎が盛りあがりそうで楽しみです。

※写真は全て2023年8月20日にサザンビーチにて筆者撮影

【海の家夏倶楽部】

https://www.facebook.com/Tequila.Sunrise.Chigasaki/?locale=ja_JP

【訂正】大久保義雄さんのお名前の漢字に誤りがあり、2023年9月11日訂正をしました。謹んでお詫びいたします。(ローカリティ!編集部)

杉本咲樹

杉本咲樹

神奈川県茅ヶ崎市

編集部記者

神奈川県茅ヶ崎市在住。1歳児の母。
現在は宿の立ち上げ・運営をしながら、ゆるく湘南ライフを楽しんでいます。日本はヒッチハイクで、海外はコロコロパッカーとして30カ国程度旅した経験もあり、ローカルな魅力が大好きです。

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です